FANDOM


Transcribed by generous Jeffyoung.

Vol. I

1-a-00

#3:わいわいたべるには中華が一番

                          
                          し:むりんがとれば~~~とりがひっこむ~~~~~
                            おとこはどきょうをおんなもどきょっと,それ!
                          
                          チャ:ハートのはち,おしい!
                          
                          し:とった……
                          
                          セ:いいえ, ど~~~~~ん,あたりで~~~~~~す。
                          
                          し:え~~~~~~~~
                          
                          チャ:しいねちゃんトランプよわ~~い。
                          
                          *door knocking*
                          
                          チャ:は~~~~~~~い。
                          
                          *door open*
                          
                          ど:ウチのしいねちゃん,お邪魔してないこと?
                          
                          し:あ,お師匠(ししょう)さま…
                          
                          *BGM in*
                          
                          ど:あ,お師匠さま…じゃないでしょ!
                            またこんな所(ところ)で道草(みちくさ)くって…
                            たのんでおいたおかいものどうしたのよ?
                          
                          し:あ,すぐこれからいって參(ま)いります。
                          
                          ど:ん~~~もう…
                          
                          セ:どうしたんですかい,いったい?
                          
                          ど:ひとが「たまにお料理(りょうり)をつくろう」と思って張りきって
                            いるのに,材料がとどかないんじゃ,うてのふるいよがないじゃないの。
                          
                          エ:どろしーさんがお料理ですって どんなお料理がつくれるのかしら?
                          
                          ど:あたしがつくるんだから,フランス料理に決まってるでしょうが。
                          
                          *BGM out*
                          
                          セ:ま~ま~ま~~ま,もうこんな時間です,どろしーちゃんもしいねちゃん
                            も,うちで一緒(いっしょ)に食事(しょくじ)をしていきませんか?
                          
                          チャ:わ~~~~~~い! みんなでお食事たのしいな,しいねちゃん,
                            そうしよう,そうしよう!
                          
                          し:そうしましょう! そうしましょう!
                          
                          ど:しいねちゃん!
                          
                          し:かえりましょう!かえりましょう!
                          
                          ど:ご馳走(ちそう)になっていきましょう!
                          
                          し:で……ぁ……ぁはい…
                          
                          チャ:やった!
                          
                          セ:みんなで食べてたのしい料理といったら,
                          
                          エ:やっばり中華料理(ちゅうかりょうり)よ,ね,チャチャ?
                          
                          チャ:中華料理だいすき!
                          
                          セ:そうですね,どろしーちゃん,いかがですか?
                            きゅうばんのことで滿漢全席(まんがんぜんせき)とはいいませんが。
                          
                          ど:なによ,その滿漢全席って…
                          
                          セ:中國(ちゅうごく)のきゅうて料理で,くまの手のにこみや,
                            かの目玉(めだま)のスープなどがある珍(めずら)しい料理です。
                          
                          ど:げ…そんなものはお斷(ことわ)りよう!
                          
                          エ:あら,好き嫌(きら)いはなさそうに見えるけど…
                          
                          ど:しいねちゃん,かえりますよ!
                          
                          し:いててて…
                          
                          セ:ま~ま~ま…どろしーちゃん,わたしはこう見えても,
                            料理はけっこうやる方なんですよ。
                          
                          ど:知(し)ってるわよ。
                          
                          セ:ちゅうでも中華料理は得意中(とくいちゅう)の得意(とくい)なんです。
                            ね,チャチャ。
                          
                          チャ:うん! セラヴィー先生(せんせい)の中華料理最高(さいこう)!
                          
                          し:それはたのしみですね,ね,お師匠さま?
                          
                          セ:なんと言っても中華料理は四千年(よんせんねん)の歷史(れきし)
                            がありますから,そもそも中華料理は醫食同源(いしょくどうえん)
                            といましてね。
                          
                          ど:なによその「醫食同源」って。
                          
                          セ:食事によって,病氣をおせんという。
                          
                          ど:あたしはあいにく丈夫にできているから,料理はおいしきればいいわ
                          
                          セ:ま~ま~ま~ま,こういうこともおぼいておくと,いずれ役に立ちますから。
                          
                          ど:なんの?
                          
                          セ:「なんの」って…
                          
                          エ:体(からだ)の弱(よわ)い人のところに,お嫁(よ)めに行(い)った時とか…
                          
                          ど:ふん! ほっといてよ!
                          
                          セ:むかしからフランス料理はミルク,日本(にほん)料理は水(みず)といますが,
                            中華料理は油(あぶら)の料理です。 ですから調理の秘訣(ひけつ)はなんと
                            いっても強(つよ)い火(ひ),かれぐが問題(もんだい)です。
                            ま,こちらへどうぞ。
                          
                          *Boiling Oil Sound*
                          
                          *BGM in*
                          
                          セ:チャチャ,レンジに火をいれておよわかしてください。
                          
                          チャ:は~~~~~~~い!  火を!
                          
                          セ:あ…。チャチャ,魔法(まほう)でなくマッチでつけてくださいね。
                            またいうことやかれては困(こま)りますから。
                          
                          チャ:は~~~~~い。 マッチマッチ。
                          
                          *match sound*
                          *stove sound*
                          
                          セ:ご承知(ごしょうち)とは思(おも)いますが,中華料理とひとくちに
                            いますけれど,
                            だいひょできなところで,北京(べぎん),上海(しゃんはい),
                            四川(しせん),廣東(かんとん)とありまして,
                            基本(きほん)料理もこれまだ四つ,炒菜(ちゃうざい),
                            つまりひだめもの,ゆうざい,あんかけ,しゃうざい,にこみもの,
                            湯菜(たんざい),スープとあるんですね。 とれもこれもあつあつ
                            をとりざないとりあって,はふはふわいわいと食るのがいいです。    
                          
                          ど:まいごじょはいい加減にして,なにをご馳走してくれるの? 
                          
                          *BGM out*
                                    
                          セ:ま~ま~ま,中華料理はこれまだどくどくの調味料(ちょうみりょう)
                            があるんですよ。 だいひょできなところで,そらまんまいからつくった
                            からしみそうの「豆瓣醬」(どうばんじゃん)(しいね:豆瓣醬),
                            これは中華料理だけでなく,ひらやっこのやくみに
                            してもいけるですよ。 (しいね:やっこ醬がいける)それから,
                            ウィスターソース」(しいね:ウィスターソース),かきやぶらと思いますが,
                            ん,(しいね:かきやぶらともゆう…)それとこむりごうざい料理した,
                            黑(くろ)いやまみそ「甜麵醬」(てんめんじゃん)(しいね:甜麵醬ねいよ…)
                            餃子(ぎょうざ)で馴染(なじ)みの「辣油」(らゆう),
                            んまみ香りつけにかかせない「老酒」(らおしゅう)(しいね:老酒…),
                            なにでもぱらぱらかけると料理がパワーアップする「星えび」,
                            (し:星えび…),それから…
                          し:*punch* ぴ!
                          
                          ど:しいねちゃん,メモなんかとってどうすんの?
                          
                          し:そのお師匠さまに作(つく)って差(さ)し上(あ)げようと。
                          
                          ど:そういうことに氣をつかうから,魔法が上達(じょうたつ)しないんだって。
                          
                          し:すいません…
                          
                          エ:心やさしいお弟子さんなのに…
                          
                          ど:內心幻想(ないしんげんそう)をしないでよ!
                          
                          せ:はいはい。
                          
                          ど:それより,料理はまだなの? おなかペコペコよぅ…
                          
                          *boiling sound*
                          
                          チャ:セラヴィー先生,お湯(ゆ)が沸(わ)きました。
                          
                          セ:お~! グット タイミング! 料理をおいしくいただくには
                            なんといっても,タイミングですから。 えっと,確(たし)かここや
                            ている…
                          
                          し:お師匠さま,なにをご馳走していただけるんでしょうか。
                            餃子(ぎょうざ)でしょうか,いなればいだめでしょうか,
                            にんにくのめだめ,ぼくくさーいの大好きなんですよね!
                          
                          ど:あれこれのんがぎょだれたんだから,もう少しましなもんでしょう?
                            すずきのあんがけとか,ふかひれのスープとか,あだじゃれすきなんだ!
                          
                          セ:あ,あったあった,これこれ。
                          
                          *tapping* 
                          
                            きのう仕入れたばかりだから,
                            新鮮(しんせん)そうのものですよ。 なんと言っても,この手のものは,
                            南よりきた,スープは醬油(しょうゆ)よりしよう,麵は太からず細からず,
                            オーソドックスなじゅうくらい,またんにわたしのころみなんですけど,
                          
                          *stove sound*
                          
                            ひょいひょいひょいひょいっと,さ,チャチャ,お湯を。
                          
                          チャ:は~い,お湯で~~~す。
                          
                          *pouring sound*
                          
                          セ:はやくてばやくふたをして,グット我慢(がまん)の三分間(さんぶんかん)。
                          
                          し:うぁ~~~~~~~,おししょうさま,これっていつものわたしたちの
                            夕食(ゆうしょく)じゃありませんか?
                          
                          *Wah-wah sound*
                          *sip sound*
                          
                          セ:あ…。どろしーちゃん,辣油,辣油でませんが? 辣油おいてるとグット
                            味がひたちますよ。
                          
                          ど:ご親切(しんせつ)に,どうも…
                                




1-a-12

#6:しいねちゃん,叫ぶ!

                               
                               *chirping*
                         
                               し:お~~~~~~~! ゆうそうな狼(オオカミ)たちのかいりょ~~~~なんじゃて!
                                 リーヤ君,君はいつまてもその野性(やせい)のわなか一番ですよ~~~~と。
                         
                               *howl*
                         
                               し:リーヤのやつがじいじゃんや兄弟(きょうだい)たちと狩りにてでる
                                 間(あいだ)に,く。く。く,僕はチャチャさんと…くくく…
                               *BGM in* あ,それにしても,チャチャさんってなんてあんなにかわいいだろ?
                                 初(はじ)めてあった時,僕,胸ドキンっとしてギュっとなんて…
                                 「チャチャさん,僕はあなたに,戀をしてしまったんです」だはは~~~
                                 なんちゃって。
                                 チャチャさんって勿論(もちろん),見た目もかわいいんだけと,
                                 性格(せいかく)がいいんですようね。
                                 素直(すなお)って,明(あか)るくって,うら思てがなくって,
                                 ちょっとドジなところが,ん~~~~~また,たまらないですようね!
                         
                               *BGM out*
                         
                                 はぁ…春(はる)だな~~~~~空氣(くうき)が香っている。
                                 空(そら)には小鳥(ことり),花(はな)には蝶(ちょう),
                                 なんか,叫びたくなっちゃうな。 だれもいないから,さけんちゃうかな…あはは
                                 「チャチャさん,いまのままのあなたら,好きで~~~~~~す!」
                                 「大~~~~~~~好きで~~~~す!」あははは…
                                 叫ちゃった叫ちゃった! ふんふんふん…
                                 一度(いちど)しんだすと,なんか大膽(だいたん)になるな。 もっと大きく,
                                 はらのそとら叫ってみるか!
                                 チャチャさん! 僕は,ドジて,マヌケて,魔法の下手(へた)なあなたが,
                                 好きで~~~~す!
                                 ドジていい,マヌケていい,魔法なんかうまくならなくていい,そのままの
                                 きみが,好きなんた~~~~~~! いつて大きくなったら,け.つ.こ.ん,
                                 しましょう~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
                         
                               セ:けっこんをしてもいいんですけど…
                         
                               し:はぁ~~~~~~~っ!
                         
                               セ:チャチャにはもう少し魔法がうまくなってもならないと困るですが。
                         
                               し:ぁ…な…セラヴィーさん,い…いつのまに…
                         
                               セ:「いつのまに」って,わたしはふつうに步いて來たんですが。
                                 しいねちゃん,あなたが空に向かって叫んでいたので,
                                 目にはいらなかったのでしょう。
                         
                               し:ぇ…い,いまのは,ほんの,できごころって…。
                         
                               セ:できごころ?
                         
                               し:あ,いえいえいえ,その,發聲練習(はっせいれんしゅう)っていうか,
                                 冗談(じょうだん)っていうか…
                          
                              セ:冗談? わたしにはけっこう美しい青春(せいしゅん)に見えましたけど。
                         
                               し:そう見えました? ははは…はは…あははは…
                         
                               エ:チャチャのこと,ドジって言ってたわ。
                         
                               し:あはは…いやだな。 それは,もののはつみで…
                         
                               エ:マヌケとも言ってたわ。
                         
                               し:あははは…いやからだそれは,いやだな,みなぎるだんですか。
                         
                               エ:赤くなってるわ,しいねちゃん,かわいい!
                         
                               し:かわいいって…
                         
                               セ:わたしはちょっとでかけできますが,チャチャはお留守番(るすばん)です。
                                 しいねちゃん,遊(あそ)んであってくださいな。 では。
                                 *Footsteps* あ,そうそう,*whisper* しいねちゃん,チャンスですよ~~~~
                         
                               し:ん…ぁ…。*Footsteps* はい,あはは…は…いってらっしゃい!氣をつけて!
                                 おはやよかえりよ~~~~~。 はぁ~~~~,びっくりした…
                                 前からぬいてきたなんて絕對うそだな。
                                 姿を消していたに決まってる。 お師匠さまがいう通り,セラヴィーさんって
                                 油斷(ゆだん)はならないな。 でも,いま,チャチャさんだけが,
                                 お留守番(るすばん)?
                         
                               *howl*
                         
                                 邪魔なリーヤはあっち向いてホーイ,ふ! チャチャさん,しいねちゃんがいま,
                                 いき~ます~よ~~~~~ *runing* チャチャさん! まってでね! ダンダランダラン…
                                 チャチャさん!
                                


1-a-34


#9:期待して,いいのだな?

                            
                               
                               王:う~~~~ん,このくちくせだけはなんとわせんと,このままではいかん。
                                 大魔王たるもの,つねに,恐れと尊敬(そんけい)のたいしょでなけれはならぬ。
                                 この,ぎょうくざいにすわって以來,つねに,そのことにこころをくらいできた。
                                 じんしんしょあくのきょんじょうのきょん,それが,あめとむちだ。
                                 そしてその精神をひとつのことばとしてしゅうやくさせたのが,
                                 わしの決めセリフ,"期待して,いいのだな?" だったもとが,使いすぎて口癖
                                 になってしまった。 あ…ん,情けない… 最近には,こころにもなく,ついこの
                                 ことばが口から出てしまう,なんとかせぬか? ん~~~~…
                         
                               *Footsteps*
                         
                               ソ:いやぁ~~~~まいった,まいったでゲス,ん…ぁ…のん…だぁ…たよりにならだ
                                 いくらでしたいでゲス,まだまだチャチャにやられくさっていたらに,
                                 大魔王さまにおころおからおころわたしっでゲスからして…
                                 うん…さて,なんといいわけをしたらいいんだけじゃ… うん…いやぁ~~~~
                                 おもいもかけずじゃくだいなやつって,で,これはいつも使かっているしな…。
                                 はっ! とんだところに,おセラヴィーのおやつがなんて,まぁ,これもいつも
                                 のことでゲスし… ふ…。 こころの準備ができってないなにな…え~~~~い,
                                 每度のことよう! 口からでまかせ,そのままかさってぶちまかすでゲス。
                         
                               *door open*
                         
                                 これはこれは,大魔王さまにはご機嫌(きげん)むるわしく,
                                 てんきせろなれとなみだかく,魔界前線異常(まがいせんせんいじょう)なし,
                                 朝のご飯は味增汁と納豆…
                         
                               王:ソーゲズ…
                         
                               ソ:はっ!
                         
                               王:まだ失敗(しっぱい)したようだな。
                         
                               ソ:失敗? 失敗!? 失敗とお,おせられますと?
                         
                               王:チャチャにむけたしけくはまだかいりうちにはたというではないか?
                         
                               ソ:な,な,なにをおせられますでゲスか! あれは,できをあざむくこどせんげつ
                                 でゲして,おわざと弱い刺客(しきゃく)を差(さ)し向(む)け,
                                 油斷(ゆだん)させ,チャチャが氣をむいたスキに,ブサ,ブサ,ブサ,ブサ…
                         
                               王:ソーゲス!
                               
                            ソ:ひひっ!
                               
                            王:そのこと先日とえら,もういい加減にやめにせ! にじめにみえるは,それに,
                                 わしには小娘,わざわざ油斷させなくてもいつでも能天氣(のうてんき)で
                                 ボケっとしてるようにみえるが…
                         
                               ソ:ところかみちゃう,みうとさわるとでは大違い,あの小娘があれで意外にくえ
                                 ないしたかが娘ゲして,リーヤとしいねちゃんというボーイフレンドを
                                 いのままに操(あやつ)り,セラヴィーやラスカル先生などの大人までをもて
                                 だまにとろという,すげー恐(おそ)ろしい小娘でげして…
                         
                               王:ソーゲス,いわけはきき飽(あ)きた。 きさまもそろそろけっこうださんと,
                                 その首(くび)とどうとが…
                         
                               *thunder*
                         
                               ソ:うわぁ~~~~~~…
                         
                               王:なき分かれることになるぞ。
                         
                               ソ:ひ…おたすけを…必(かなら)ず,必ず,チャチャめをなきものにしてみせ
                                 ますでゲス,おまかせください,このソーゲスぜんしんぜんれいぜんぎぜんのう
                                 ふりしもってことにあたりますでゲスからして,いま一度,
                                 いま一度のチャンスを~~
                         
                               王:ソーゲス,そのことば,わが耳に慣れてしまったぞ。
                                 ふん! たましいのはいらぬ單なる口癖というものではないのか?
                          
                               ソ:な,なにをおしゃりますでゲスか! このソーゲスの口からでることばは
                                 いちごんにく,命(いのち)かけだ契約(けいやく)と同じ…
                         
                               王:ほえたな,ソーゲス。
                         
                               ソ:ふただびぶさまに失敗いたしますれば,これ,このしたを,このふた,
                                 このふたを,べ~べろべろべろ~~べ~~~~~
                                 ひるかれましても,うらみに思うところではございません。
                         
                               王:うん… き…き…きき…き…き…
                         
                               ソ:あ,あ,あ…あ…あの…大魔王さま,いかが? いだしましたでゲスか?
                         
                               王:き,き,期待してもいいのだな?
                         
                               ソ:あ…そのいつでものおことばが,わたしとやる氣を火をつけるでゲス,ぼ,
                                 火がついた,おのれチャチャ,待っておれよ! お,お,お,お,いざ~~でゲス!
                             
                              *door close*      
                         
                                 ひ,ひひ,へへ…やった~~~~~でゲス,いつものパターンにもちこむたでゲス,
                                 これて一週間(いっしゅうかん)はいきのふぃられるでゲス。
                                 *Footsteps* ラ~ラン…
                         
                               王:また,いってしまった… くそ,期待(きたい)などしておらんのに…
                                


1-a-56


#12:相性(あいしょう)はバッチシ

                            
                               
                               チャ:君色思(きみいろおも)い,今(いま)も眠(ねむ)れない夜(よる)に…
                         
                               *howl*
                         
                                  あ~~あ,リーヤはおじいさんたちと狩りにいっちゃてるし,セラヴィー先生
                                  はおでかけだし,退屈(たいくつ)だ~~~~~~~~!
                               
                            *door open*
                         
                               マ:チャチャいる? いたわね。
                         
                               チャ:マリンちゃん!
                         
                               マ:*Footsteps* リーヤ君はいないようね… かくしてない? 
                         
                               チャ:ううん。 だってリーヤはおじいさんたちと狩りにいっちゃたわ,
                                  リーヤったら狩りとなるともう夢中(むちゅう)なの。
                         
                               マ:おとこなのよ。 リーヤ君はロマンあふれる,おとこのなかのおとこなのよ~~~~~
                                 ちょっとチャチャには理解(りかい)は難(むずか)しいだろうけど。
                         
                                *door knocking*
                         
                               チャ:は~~~~~~~い!
                         
                               *door open*
                         
                               や:ごめんくださいませ,セラヴィー樣はございだくれしょうか?
                         
                               チャ:やっこちゃん!
                         
                               や:セラヴィー樣はおく?
                         
                               チャ:ううん。 おでかけなの。
                         
                               や:お留守なのお留守,はやくいなさいよ! もう,勿体(もったい)つけて…
                                 あら,なんてマリンがここにいるの?
                         
                               マ:居(い)っちゃ惡い?
                         
                               や:ひょっとして,あなたもセラヴィー樣を狙(ねら)って…
                         
                               マ:おあいにくさま。 わたしはおじい趣味(しゅみ)なんかないわよ~~~~~
                         
                               や:それはよかった。
                         
                               マ:まだも?
                         
                               や:マリンなんかにセラヴィー樣のしぶいオトナの魅力(みりょく)が
                                 わかるはずはないけど。
                         
                               マ:わかりません! わたしがここにいるのはね,はっ! そうだ,チャチャ,
                                 きょうはきっちりと「リーヤ君はわたしのもの」だって
                                 證明(しょうめい)しにきたのよ!
                         
                               や:あら,偶然(ぐぜん)ね。 わたしも「セラヴィー樣はわたしのもの」
                                 だって證明にきたのよ。
                         
                               チャ:わたしセラヴィー先生にいいつけられた用事(ようじ)があったんだ!
                         
                               *sitting*
                         
                               マ-ヤ:おすわりなさいよ,チャチャ!
                         
                               マ-ヤ:これをご覽(らん)なさい。
                         
                               チャ:え?
                         
                               *book open*
                         
                               マ:なにそれ?
                          
                              や:け,血液型(けつえきがた)占(うらな)いの本よ。 それこそなによ?
                         
                               ま:星(ほし)占いの本よ。
                         
                               マ-ヤ:お~~~~ほほほほ… そんなの信じてんの?
                         
                               チャ:血液型と星占い? 面白(おもしろ)そう! みせてみせて!
                         
                               マ:みせぃてか!
                         
                               *BGM in*
                         
                               マ:いい,チャチャ,ここよ,ここ。
                                 これがわたしの星座(せいざ)て,これがリーヤ君。
                                 いい,このほんによれば,わたしの星は,つつましやかでいちずでげなけ,
                                 りーヤ君のは,おとこらしくさばいきばい,ふたりの相性は,バッチリがち。
                                 てきんごんくりだとでているわ。 諦(あきら)めなさい。
                                 あなたはリーヤ君とは前世緣(きょうせいえん)がないの。
                                 そうだ,みじかなところで,セラヴィーさんにしなさいよ。
                                 あっちだってまんざらてもない感じだし,先生と弟子(でし)がねねをこえて
                                 結(ぬす)ばれるて,よく有るのことだし。
                         
                               や:まった~~~~~! 勝手(かって)のこといわないでよ,マリン。
                                 これをみなさい,これを。なんてだって人間は血液型よ。
                                 セラヴィー樣は,クールクールのA型(かた)よ。
                                 ゆうのできじょうめん,みつできで貴族的(きぞくてき)。
                                 でも,それがあたで,ややもすれば孤獨(こどく)におじにやすい,
                                 美しくも悲(かな)しいA型なの。
                                 だけど,その悲劇(ひげき)を唯一(ゆいいつ)くいてとらめるのが,
                                 わたしのAB型なのよ。
                                 たかいにたかめあい,かわいいあい,いつくしみあう…
                                 あ,わたしたちって最高の相性。 セラヴィー樣~~~~~~~~
                         
                            *BGM out*
                         
                               マ:でもここに,A型とO型の結婚(けっこん)が一番幸せてってでるよ。
                                 わたしはA型で,確かリーヤ君はO型よ。 わたしたちってやっばり
                                 結ばれる運命(うんめい)なんた!
                         
                               や:よくみなさいよ。 A型のおとことO型のおんなって書いたあるでしょう?
                                 あんだたち反對(はんたい)でしょうか? どうでもいいけど。
                         
                               マ:ふん! 反對だって惡くはないはずよ。 チャチャはなに型よ。
                         
                               チャ:わたしはO型!
                         
                               や:うそ!
                         
                               *BGM in*
                         
                               マ:セラヴィーさんと相性バッチリじゃない! やっばりこれは,セラヴィー
                                 さんと幸せになるきゃないわ! リーヤ君はわたしにまかせて。
                         
                               や:ストップ! だからしろおどは困まるのよ。 あんまりばっちりすぎるのは,幸
                                 せボケしてへへもんもんの人生(じんせい)おくらなきゃならないのよ。
                                 あのセラヴィー樣が,そんな人生を望(のぞ)みになるはずはないわ。
                                 あ…はなも嵐(あらし)も乘(の)り越(こ)えてゆくがふたりの
                                 愛(あい)の道(みち),セラヴィー樣,あなたがお望みになるなら,
                                 やっこはどんないばらの道も耐(た)えてみせますわ。
                                 チャチャ,セラヴィー樣はおヘブンのおとこにしたくなかったら,
                                 わたしたちの愛を邪魔(じゃま)しないことね。
                         
                            *BGM out*
                         
                                 結局のところ,リーヤ君あたりがおところなんじゃないかしら。
                         
                               マ:ちょっとやっこちゃん! チャチャなんかをこっちに押(お)しつけないでよ!
                         
                               や:そっちこそ!
                         
                               マ:そっちこそってそっちこそよ!
                         
                               や:そっちこそってそっちこそってそっちこそよ!
                         
                               マ:ふん!
                         
                               や:ふん!
                         
                               *door knocking*
                         
                               チャ:は~~~~~~い!
                         
                               *door open*
                         
                               し:チャチャさん,こんにちは! ちょっととりたがったもので…
                         
                               チャ:しいねちゃん!
                         
                               や、マ:おおぉ~~~~~~~~
                         
                               し:「おおぉ~~~~~」って,ビックリするじゃないですか!
                                 マリンさん,やっこちゃん,二人ともきちゃったんですか。
                         
                               マ:しいねちゃん,しいねちゃん!
                         
                               し:あぃいででででで…マ,マ,マリンさん,そんなにひっぱらないで…
                         
                               マ:しいねちゃん,星占いよると,あなたとチャチャの相性はバツグンよ。
                                 將來(しょうらい)結(ぬす)ばれること間違(まちが)いなしよ。
                         
                               し:ほ…ほんとですか!?
                         
                               マ:噓(うそ)なんかいうもんですか! がんばって。
                         
                               し:あ~~~~~あぁ…いたたたたた……やっこちゃんひっぱらないで…
                         
                               や:しいねちゃん,血液型ABよね?
                         
                               し:はい。
                         
                               や:チャチャとバッチし!
                         
                               し:ほんとうですか!?
                         
                               や:噓なんかいうものですか。 がんばって。
                         
                               し:ほぇ,ありがとうございます。
                         
                               *door open*
                         
                               マ:あたしかえる!
                           
                              や:あたしも!
                         
                               や、マ:しいねちゃんがんば,バーイ!
                         
                               *door close*
                         
                               し:なにしにきたんですか? あの二人…
                         
                               チャ: さあ…
                         
                               *howl*
                         
                               チャ:あ,リーヤだ!
                         
                                


1-a-07


Cd1b1


Vol. II うらら歌劇團‧おひろめ公演

2-a-00

#2

                            
                               
                         *clapping*
                       
                       チャ:みなさん,こんにちは。今日(きょう)はわたしたち,うらら學園(がくえん)
                         卒業生(そつぎょうせい)による,うらら歌劇團(かげきだん)
                         第一回公演(だいいっかいこうえん)によくおいでくださいました。
                       
                       し:うたと踊(おど)りの樂(たの)しい三十分(さんじゅうぶん)。
                       
                       チャ:みなさん,樂しんでいてくださいね。
                       
                       *clapping*
                       
                       う:いや~~~~~~~~~~~~~~~~~あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら
                         あらあらあらあらあらあら,こんなに樂しいお芝居(しばい)が見られる
                         なんて,うらら嬉(うれ)しいわ。
                       
                       ラ:よ~~~し,ガキとも,卒業さとはいえ,われらバナナ組のげそくを,
                         ビシバシとみせてみろ!
                       
                       う:あらあらあら,ラスカル先生,お茶(ちゃ)でもいかがですか?
                       
                       ラ:お~~~う! うまい! 茶が,茶がうまいぞ~~~!
                       
                       う:まあまあ,ラスカル先生ったら,すっかり御機嫌(ごきげん)ね。
                       
                       ど:でも不安(ふあん)だわ。 しいねちゃん大丈夫かしら…
                       
                       セ:おやおや,そんなこといってでいいんですか? わたしたちも友情出演
                         (ゆうじょうじつえん)しなきゃならないんですよ。
                       
                       ど:え~~~~? なにをそれ?
                       
                       セ:おや,聞いてなかったんですか,だって,どろしーちゃんもわたしも,
                         學園の同窗生(どうそうせい)ですからね。
                       
                       ど:だって芝居なんて,昔(むか)しがくえがいでやったとぎいらいなのよ。
                       
                       エ:あの時は「主役をやらせろ」ってうるさかったわようね。
                       
                       ど:過去(かご)のふるぎつをえぐるな!
                       
                       *cheering*
                       
                       チャ:はい! それじゃ…
                       
                       マ:はい! それじゃ,あたしの活躍(かつやく)と美貌(びぼう)
                         みんなに樂してね~~~
                       
                       し:マリンさん,そんなセリフありませんよ。
                         この僕はみっかみまん徹夜(てつや)て書きあげた完壁(かんべき)なシナリオ~~~
                       
                       マ:いいじゃないのよ…
                       
                       や:セラヴィーさまはどこ? セラヴィーさま見にきていらっしゃらないの?
                       
                       チャ:やっこちゃんの出番(でばん)はまだだよ。
                       
                       や:うるさいわね!
                       
                       チャ:う…
                       
                       や:セラヴィーさま~~~ セラヴィーさま,セラヴィーさま,セラヴィーさま,
                         セラヴィーさま,あ~~~,いらっしゃったわ! あたしにはすぐにあがるの,
                         セラヴィーさま,やっこの華麗(かれい)な演技(えんぎ)見てでくださいね~~~~
                       
                       **stereo start**
                       
                       し:みなさん,僕のいうこと聞いてください!
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       チャ:そうよ,
                       
                       や(R):セラヴィーさま!
                       
                       チャ:今日はしいねちゃんがでれでれしゃって
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       チャ:くたっかなんだから…
                       
                       や(R):セラヴィーさま!
                       
                       し:あ,チャチャさん,それをいうのは
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       し:ディレクターですよ。
                       
                       チャ:そうか。
                       
                       や(L-->R):セラヴィーさま!
                       
                       リ:わん!
                       
                       し:ほら,
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       し:リーヤも,ボールじゃきついてじゃない!
                       
                       や(R):セラヴィーさま!
                       
                       マ:へ? どこ? リーヤ君はどこなの?
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       マ:ごくろのにおいなかったけど?
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       し:と,とにかく,
                       
                       や(R):セラヴィーさま!
                       
                       し:うらら歌劇團により聖(せい).マジカルミュージカル,
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       し:これよりスタードです!
                       
                       チャ:舞台(ぶたい)の準備(じゅんび)がとどのうまで,
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       チャ:素敵なBGMをお樂しみください。
                       
                       や(L):セラヴィーさま!
                       
                       *cheering*
                       
                                
2-a-12

#4

                            
                               
                     
                     *title SE*
                   
                     マ:「マジカルミュージカル第一幕(だいいちまく),
                       ぶりっこ人魚(にんぎょう)姬(ひめ)マリン」
                       ってなんでぶりっこなのよ…
                   
                     し:マリンさん,はやく舞台からあげてください。
                   
                     マ:失禮(しつれい)しゃうわ,ぶんぶん!
                   
                     *clapping*
                   
                     チャ:え,うふん,うふん…
                   
                     *singing*
                     
                     チャ:むかしむかし青(あお)く廣(ひろ)がる海(うみ)のそこ,かわいく,
                       わがまま~~~な人魚の娘がおりました。
                       性格(せいかく)キツく,ぶりっこ~~~でひらひら泳いで,おりました…
                   
                     マ:ちょっとあんた,本當こころをこめてうたいなさいよ! それに
                       わがままとはなにをわがままとは!
                   
                     チャ:いや,だ,だってシナリオに書いてあるんだもん…
                   
                     マ:だってじゃないでしょう,だってじゃ。 それくらいテキトーに
                       かいてうたいなさいよ。 だれも氣付きやしないわよ。
                       あ,あらやだ,みんなじゅうもくしてるじゃない~~~,あ,いや,アドリブ
                       にはしちゃって,恥ずかしい~~~
                   
                     チャ:マリンちゃんおもてうらありすぎ…
                   
                     マ:やかましい!
                   
                     チャ:うわ…
                   
                     マ:うふん,うふん…
                   
                     *singing*
                   
                       どこまでもつつき,ゆれる波間(なみま)に,星々も映(うつ)す~~~
                       七(なな)つの海は,わたしの,心の,廣がりよ。
                       キラキラと光り,あかやぎんくの,パステルで染(そ)めた~~~
                       夕日(ゆうひ)の海は,わたしの,戀(こい)のときめきよ。
                       だれか,わたしをつれさって,水平線(すいへいせん)の向(む)こうから,
                       あなたがくるのを待っている,素敵な素敵な,王子さま~~~
                     
                     マ:あら? 星の入り江(え)のむこうから,たのしげな歌聲(うたごえ)が聞こえてくるわ。
                       だれがはまぶえにいるのかしら…
                   
                     チャ:みんな仲良し,お山(やま)で海(うみ)で,每日(まいにち)樂しく,
                       ごろごろするの! しいねちゃん,ボールいったよ。
                   
                     し:チャチャさんがいれば,どこでも僕は,胸がいっばい,幸せいっばい!
                       こころはドキドキ,夢(ゆめ)の花火(はなび)が,うきかなる,これでリーヤが
                       いなけりゃな。 おい,リーヤ,ボールいったぞ!
                   
                     マ:あ,あのしっぽみたいな髮(かみ)をしたとの方(かた)はだれ?
                       もう超(ちょう)かっこいいわ!
                     
                     *singing*
                       この胸のときめきは? この胸の高(たか)なりは?
                       どうして,どうしてなの,不思議(ふしぎ)で,素敵ななにさのロマンス。
                       あなたのことが氣になって,ずっと待(ま)ってた。
                       あなたがわたしの,わたしだけの,王子さま。
                   
                     チャ:樂しかったね。
                   
                     し:そろそろかえりましょうか。
                       今夜はおしろで舞踏會(ぶとうかい)がありますからね。
                   
                     チャ:うん,かえろ,リーヤ!
                   
                     し:今日のリーヤはなんだか無口(むくち)かな?
                   
                     チャ:きっとおなかがすいてるのよ。
                   
                     し:あいかわらずくい物(もの)のことしか頭(あたま)にいないんだから…
                       あいてててて,かぶなよ。 本當のことだろ? 馬鹿犬(ばかいぬ)…
                   
                     マ:あのかた,リーヤさまというおなまえなんだわ。
                       きっと,こうきでみぶのたかえよかったなんだわ。
                       だって,ボディーガードとつきのこつれていたんですもの。
                       あ,リーヤさまがいってしまわれる…
                   
                      *singing*  
                   
                       でもわたしは人魚姬なの,ためいきひとつ。 陸(りく)のうえには,
                       あいだけでは,あがれない。
                     
                       しくしくしく,もしもあたしが人間(にんげん)だったら…
                       あ,そうだわ,黑々さんごしょの意地惡(いじわる)な魔女(まじょ)に
                       たのめば…
                     
                     や:ほんて,だれが意地惡ですって,だれが?
                   
                     マ:まあまあ,そんなことより,(進音樂)わたしをさっさとかわいい人間
                       の姿(すがた)に變(か)えて!
                   
                     や:あんた,それが人にものをたのむ態度(たいど)?
                     
                     マ:お願(ねが)い,お願いよ世界一(せかいいち)のかわいい魔女さま,
                       わたしを人間に變えてくださいな。
                   
                     や:そうよわたしは,世界一,できないことは,なにもない。
                   
                     マ:だったら,さっさと,やってよね。
                   
                     や:文句(もんく),むしょうに腹(はら)が立(た)つ…
                   
                     マ:お,それは,氣のせいよ。
                   
                     や:まあいいわ,これが不思議な魔法(まほう)の藥(くすり),
                       やっこじるしの魔法の藥,だけどね,だけどね,氣を付けないと~~~,だめだめよ。
                   
                     マ:え~~~い! なんでもいいから,はやくちょうだいよ!
                       だいきのしせばないでね。
                   
                     や:なんか納得(なっとく)いかないわ。
                   
                     マ:さあ飲(の)もう,一氣(いっき)に飲む,ぐびぐびと,ぐびぐびと,
                       飲みすぎ,食べすぎ,ご注意(ちゅうい)ね。
                       あらあら不思議,たちまち綺麗(きれい)な足(あし)が,足が,にゃきにゃきと。
                       やり!
                     
                     
                     
                       
                                
2-a-34


2-a-56


#5

                            
                     *singing*
                   
                     チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       人間になれたすぐなれた,うれしいうれしいマリンちゃん。
                       そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       胸をドキドキさせながら,舞踏會にでかけます。
                       樂しい樂しい舞踏會。
                   
                     マ:だから,もっと美しいわたしの姿を思えがべながら歌いなさいってのに!
                   
                     チャ:にょえ~~~いたたたマリンちゃんいた~~い,つねったら歌いない!
                       胸をドキドキさせながら,やってきました舞踏會。
                       樂しい樂しい舞踏會。
                   
                     マ:全然(ぜんぜん)樂しそうじゃない!
                     
                     *singing*
                   
                     や:わたしはどこから見ても美しい。 貴族(きぞく)の娘お孃樣。
                       完全(かんぜん)むげつのヒロインよ。
                   
                     お:わたしも貴族の娘ぴなんです。
                   
                     や:おほほのほ~~~,げ,ちょっと,ひとりふだよくまでやらせといて,
                       あたしの出番はこれだけ?
                   
                     お:あ,やっこさん,そんなセリフありません!
                   
                     や:ちょっと責任者(せきにんしゃ),でってきなさいよ!どんなどんじゃ!
                   
                     マ:ほら,邪魔(じゃま)邪魔!これからあたしのみせ番だから!
                   
                     や:やっば納得いかないわ。
                   
                    *singing*
                     
                     マ:溢(あふ)れるわらいと,素敵な曲(きょく)が,わたしのこころを,
                       ときめかせるの。
                       素敵な舞踏會,並(なみ)いる人を,かきわけて,愛(いど)しいあなたは
                       いまどこに。
                     
                       でも,本當にすごい人ね。 リーヤさまはどこなのよ~~~
                       あ,あれは!
                     
                     チャ:美味(おい)しい美味しい,素敵なお料理(りょうり),エビフライ,
                       ビーフシチュー,ハンバーグはひとみちめよ。
                       おなかはポンポン,でもまだ食べちゃう。 デザードに山盛(やまも)り
                       ジャンボプリンね,舞踏會は美味しいな。
                     
                     し:チャチャさん,本番中に食べすぎですよ。
                   
                     チャ:だってリーヤもっと食べてるもん。
                   
                     *howl*
                   
                     チャ:んむんむ…しいねちゃん,これ食べる?
                   
                     し:え~~~! まさか,チャチャさんが食べかけを,これて,まさか,間接キ…。
                       いや,僕とあるものが,芝居の最中(さいちゅう)にそんなふらちで考えを…
                       でも,芝居がアドリブはつきものだ。 それで芝居をおもしろくなるの
                       なら,やっ… まってよ,こぶれそんな關係(かんけい)なるなら,まだ僕たち,
                       はやすぎるんじゃ… あ…でも,でも…
                   
                     マ:リーヤさま~~~~~~~~~!
                   
                     し:ぎょぇぇ~~~~~~
                   
                     チャ:あぁぁ,そんなのシナリオにないのに,しいねちゃんが吹(ふ)っ飛ばされた!
                   
                     マ:ついにみつけたわ! リーヤさま!
                   
                     *singing*
                   
                       あなたを探(さが)して三千里(さんせんり),遙(はる)々の山をかけぬけて,
                       やっと會(あ)えたわ,わたしの,素敵な王子(おうじ)さま。
                     チャ:ちょっといったいどういうことよ。
                     マ:邪魔なあんたはあっちへぽい。 わたしのお目當(めあ)て素敵な,
                       素敵なリーヤ王子。
                     
                     
                     マ:な,なんじゃこりゃ…
                   
                     チャ:あぁぁ,今度はリーヤが吹っ飛ばされた!
                   
                     *singing*
                   
                     マ:ちょっとなんなの,だからなんなの,リーヤ王子を隱(かく)したわ!
                       さっさと出(だ)して,すぐに出して!
                   
                     チャ:隱してなんかないもんね。
                   
                     マ:嫌(きら)いよ嫌い大嫌(だいきら)い,まっかなりそう大嫌い!
                       赤いずきんも大嫌い,嫌いよ嫌いよ大嫌い!
                     
                       ちょっと,いいかげんリーヤ君を出しなさいよ!
                   
                     チャ:リーヤはここにいるもん。
                   
                     リ:わん。
                   
                     マ:噓しちゃう!
                   
                     し:待ってください,マリンさん! こんなのシナリオに書いてないですよ!
                   
                     マ:じゃ,さっさとリーヤ君を出してよ。 どいてどいて!
                   
                     チャ:あぁぁ,またしいねちゃんが吹っ飛ばされた!
                        ---------------------------------
                   
                     /マ:出しなさい,チャチャ!
                   
                     \や:うげ~~~あんたらなにむちゃやってんのよ!
                   
                     /お:舞台はめちゃくちゃです!
                   
                     \マ:だいたいやっこよおちばにやくでもやってりゃいいのよ!
                   
                     チャ:ひど~~~い…
                   
                     マ:とにかくリーヤを出しなさい!
                   
                     チャ:だ,だめだわ。 なんとか芝居を元(もと)に戾(もど)さなきゃ。
                        歌よ,なんでもいいから歌を!
                     
                        お願(ねが)い教えて,マリンちゃんったらどうしてそんなにしつこいの?
                   
                     マ:みんなあんたがわるいのよ。
                   
                     チャ:これて芝居がめちゃくちゃよ。
                   
                     マ:芝居なんかはどうでもいいわ,どこにいったのリーヤ君~~~
                     
                       リーヤ君はどこよ~~~,ずきん? それともスカートのなか?
                   
                     チャ:やめて,エッチ!
                   
                     し:あ~~~,せっかくダンボールなどで作(つく)った舞台(ぶたい)が…
                   
                     や:仕方(しかた)ないわね,このキャスティングじゃ…
                       あたしをヒロインにしないせいよ。
                   
                     お:せっかくのお芝居なのに…
                     
                     マ:待ちなさい,チャチャ!
                   
                     チャ:これミュージカルなのに~~~
                   
                     マ:ミュージカルでもポメリでも,この際(さい)なんでもいいのよ!
                       リーヤ君さえいれば。
                   
                     /チャ:だから隱してない言ってるでしょう!
                   
                     \し:とにかくかいるよ,カーテンを引いてください!
                   
                     マ:出しなさいよ! チャチャ!
                   
                     チャ:いや! マリンちゃんエッチ!
                   
                     マ:ちょっとスカートで,待ちなさいよ!
                     
                     う:あらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあらあら,まあまあまあ,ずいぶんと
                       面白いどつき漫才(まんざい)でしたね…
                   
                     ラ:園長(えんちょう),これは確(たし)かミュージカルではなかったが?
                   
                     う:あら,あららら,そうだったかしら? まあ,お茶でもどうぞ。
                   
                     ラ:おう! お茶うけには,うさちゃんまんじゅうが一番!
                   
                     う:そうですわね,おほほほほほほほほほほ…
                     
                     *clapping*
                   
                     し:というわけで,終りのうた,いってください,チャチャさん…
                   
                     *singing*
                   
                     チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       人魚のマリンと王子のリーヤふたりは結(むす)ばれなかったよ。
                       そゆうわけでどんわけで,そゆうわけでどんわけで。
                       殘念(ざんねん)無念(むねん),ああ無念,これにてめでたし,めでたしね。
                     
                     マ:どこがめでたいのよ,どこが?
                   
                     チャ:あいたたたマリンちゃんほべったつめないで!
                   
                     マ:結局(けっきょく)リーヤ君はどこにいったのよ~~~
                   
                     チャ:いた,いたい!
                   
                     し:第一幕(だいいちまく),終(おわ)り!
                   
                     チャ:それでは第二幕が始めるまでの間(あいだ),素敵なbgmをお樂しみください。
                   
                     や:目立(めた)つな!
                   
                     チャ:ひ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     
                       
                                


2-a-78


2-a-910



#9

                            
                               
                     *title SE*
                   
                     チャ:「マジカルミュージカル第二幕,お鈴(りん)ちゃんの桃太郎(ももたろう)」
                     
                     *clapping*
                     *singing*
                   
                     チャ:むかしむかし,そのむかし,もちもち山のそのふもと,
                       魔法使(まほうつか)いで有名(ゆうめい)な,おじさんとおばさん…
                   
                     ど:おねさんでしょう!
                   
                     チャ:おねさんが仲良(なかよ)く住(す)んで,おりました。
                     
                     セ:それじゃわたしはお約束(やくそく),山に芝刈(しばか)りに
                       ゆきましょう。
                   
                     ど:それじゃあたしもお約束,川(かわ)に洗濯(せんたく)に
                       參(まい)りましょう。
                     
                     エ:でもどろしーちゃんの洗濯だと,余計(よけい)に服(ふく)が
                       污(よご)れそうね。
                   
                     ど:なんですって!
                   
                     /セ:ゆきましょう,ゆきましょう,さっさと山へ,ゆきましょう。
                   
                     \ど:ゆきましょう,ゆきましょう,さっさと川へ,ゆきましょう。
                   
                     
                   
                     ど:あ~~~もう,なんでゆうじょつえんでおばさんの役(やく)なのよ…
                       冗談(じょうだん)じゃないわ,しかも芝居とはいえ,
                       セラヴィーやチャチャの服まで洗濯(せんたく)しなきゃならないなんて…
                   
                     *singing*
                    
                    ど:ここでいきなり驚(おどろ)きよ,流(なが)れてきたわ,大きなものが。
                       川からふらふら,川からふらふら,流れてきたわ。
                       あらまあビックリ驚いた,おのろき桃(もも)の實(み)まぐったつ,
                       いったいなにが,いったいなにが,おこ~~~~ったの。
                   
                     お:こんにちは,こんにちは,桃の中(なか)からこんにちは。
                       こんにちは,こんにちは,わたくしお鈴と申(もう)します。
                   
                     ど:あらまあビックリ驚いた,中からでできた女の子,
                       いきなりあいさつ,いきなりあいさつ,驚いた。
                   
                     *singing*
                   
                     ど:た,た,た,大變(たいへん)よ!
                       ももから大きな女の子,のむらご,ご,と流れてきたの。
                   
                     セ:なんのことです,どろしーちゃん?
                   
                     エ:洗濯物もめちゃくちゃね。
                   
                     ど:そうじゃないのよ!
                   
                     セ:どういうことです?
                   
                     ど:こういうことよ!
                   
                     *singing*
                   
                     お:こんにちは,こんにちは,桃の中から。 わたくしお鈴と申します。
                   
                     セ:これはかわいい女の子,
                   
                     エ:どろしーちゃんと違(ちが)いわね。
                     
                     ど:いいたいことがあるなら,自分(じぶん)でいなさいよ,セラヴィー!
                   
                     セ:いいえ,これは芝居ですから!
                   
                     ど:え,シナリオのどこにあるのよ!
                   
                     セ:やだな,どろしーちゃん,ミュージカルというのはアドリブが大事(だいじ)
                       なんですよ。
                   
                     エ:そうよ,大事よ。
                   
                     セ:そんなことより,かわいいこの子,神樣(かみさま)からのおくりもの。
                       素敵でかわいいおくりもの,大事(だいじ)に育(そだ)てでゆきましょう。
                   
                     エ:どろしーちゃんみたいにならないように…
                   
                     ど:だから!
                   
                     セ:芝居ですってば! 芝居!
                   
                     エ:演技(えんぎ)のうちよ。
                   
                     ど:なんかむしょうに腹(はら)が立(た)つ!
                     
                     お:それではみなさんお願(ねが)いします,よろしくよろしくお願いします。
                       わたしの名前(なまえ)はお鈴です。
                   
                     セ:こちらこそ。
                   
                     ど:こちらこそ。
                   
                     /ど:こちらこそ。
                   
                     \エ:こちらこそ。
                   
                     *singing*
                   
                     チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       ももから生まれた女の子,ぐんぐん大きくなりました。
                       そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       大きくなったらももずきん,かわいい姿のお鈴ちゃん。
                       それからそれから!
                       そんな有(あ)る日(ひ)のことでした。
                   
                     *singing*
                   
                     お:おじさん,おばさん…
                   
                     ど:おねさんでしょう!
                   
                     お:おねさん…小さなお願い聞いてください。
                   
                     セ:なんだいなんだ~~~い!
                   
                     ど:教えてちょうだい。 素敵なおねさんに。
                   
                     エ:おばさんでしょう。
                   
                   
                   
                     ど:あんた,わたしに恨(うら)みでもあるってんの?
                   
                     セ:ほらほらどろしーちゃん,いまは芝居(しばい)の最中(さいちゅう)ですよ。
                   
                     ど:く,くやし~~~~~い!
                     
                     *singing*
                   
                     お:お願いします,お願いです。 惡(わる)い鬼(おに)さん大暴(おおあば)れ,
                       村(むら)でうわさを聞きました。 惡い鬼さんおにがしま。
                   
                     お:わたし鬼さん懲(こ)らしめに,おにがしまへと,參ります。
                     
                     セ:偉(えら)いですね,お鈴ちゃん。
                   
                     ど:でもでも少(すこ)し危(あぶ)ないわ。
                   
                     セ:お鈴ちゃんなら大丈夫。
                   
                     エ:というわけで,おせんべつ。
                   
                     セ:わたしのつくったももだんご,旅(たび)の途中(とちゅう)で食べなさい。
                   
                   
                       
                                


2-a-1112


#10

                            
                               
                      *singing*
                     チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                       勝手(かって)きますと勇(いさ)ましく,片手(かたて)にもった,ももだんご。
                       出發進行(しゅっぱつしんこう),おにがしま。
                   
                     セ:ちなみに,おばさんはなにもつくってくれませんでした。
                   
                     エ:お鈴ちゃんがおなかを壞(こわ)しても困(こま)るしね。
                   
                     ど:うるさ~~~~~い!
                   
                     *singing*
                   
                     お:おにがしま,おにがしま,どこにあるのか。
                   
                     *singing*
                   
                     チャ:わわわわんわん,わわわわんわん。 わたしはかわいいわんちゃんよ。
                       あらこんにちはお鈴ちゃん,いいないいなももずきん。
                    
                   
                     お:このももずきん,セラヴィーさんの手作(てづく)りなんです。
                       チャチャさんも,いぬのぬいぐるみかわいいですね。
                   
                     チャ:わんわん。 このぬいぐるみもセラヴィー先生の手作りなの。
                   
                     お:とっても似合(にあ)いです,チャチャさん。
                   
                     や:手作りですって! 
                   
                     チャ:あ,やっこちゃん。
                   
                     や:あんたら,いい加減(かげん)にしなさいよ,これみよかしめ!
                   
                     チャ:や,やっこちゃんやめてよ,後ろまわしげりは。
                   
                     や:じゃは三段(さんだん)と必殺蹴(ひっさけ)りよ! チェスト!
                   
                     チャ:もっといたい…
                   
                     お:あ,しいねちゃんが舞台そとからなにがいってます。
                   
                     し:やっこちゃんの出番はまだですよ! と,とにかく,お鈴ちゃん,チャチャさん,
                       次の歌を!
                     
                     *singing*
                   
                     チャ:わわわわんわん,わわわわんわん。 ぐんぐんなんだかいいにおい。
                       お腰(こし)につけたももだんご,ひとつパックとくださいな。
                   
                     お:あげますあげます。
                   
                     チャ:わんわんわんおいしいな,おいしいな。
                       おにがしまへの,鬼退治(おにたいじ),おれいについてゆきましょう。
                   
                     *singing*
                   
                     や:ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ,ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ,あたしはかわいいおサルさん,
                       お腰につけたももだんご,ひとつパックとくださいな。
                   
                     お:いいです。
                   
                     マ:けけけけんけん,けけけけんけん,あたしもかわいい雉(きじ)なのよ,
                       お腰につけたももだんご,ひとつパックとくださいな。
                   
                     お:どうぞどうぞ。
                     
                     や:ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ~~~ぎゃ~~~って,なんてあたしがこんなサルの
                       格好(かっこう)しなきゃならないのよ!
                   
                     マ:けんけん! そうよそうよ! 美しいあたしの美貌が台無(だいな)したわ!
                       こんなブサイクな白鳥(はくちょう)の格好させられて!
                   
                     /や:きき!
                   
                     \マ:きき!
                   
                     チャ:だめだめみんな,セラヴィー先生のももだんごが欲しかったら,
                       一列(いちれつ)に並(なら)ぶのよ!
                   
                     や:セラヴィーさまのももだんご,ちょうだい,はやくちょうだいよ!
                   
                     マ:なんでもいいから,はやくして! こんなぬいぐるみ,はやく脫(ぬ)ぎたいわ!
                     
                     や:セラヴィーさま,!@!##$$%$… (辨識不能)
                   
                     マ:あたしが主役じゃない芝居なんて,あるくしないわね。
                   
                     し:(汗)チャ,チャチャさん,とにかく次の歌いってください。
                       また芝居がめちゃくちゃになる前(まえ)に!
                   
                     チャ:は~~~~~い。
                     
                     *singing*
                   
                     チャ:ゆきましょう,ゆきましょう,海(うみ)の向(む)こうのおにがしま。
                       お鈴ちゃんと一緒に,ゆきましょう。
                   
                     マ:あんたがしきるじゃないわよ!
                   
                     や:そうよ,ももだんごはくれたのはお鈴ちゃんなんだから!
                   
                     チャ:ぐすし…
                   
                     お:じゃ,わたしが歌います。
                   
                     や:どうぞどうぞ。
                   
                     お:く。 それではみなさんレッツ.ゴー,おにがしまへと參りましょう。
                     
                     マ:仕方ないわね,シナリオ通(とう)り。
                   
                     や:おにがしまへと,つきあってあげる。
                      
                     
                     し:あ! またシナリオにない歌を勝手に!
                     
                       *singing*
                   
                     チャ:なんだかこわい,やってきました,おにがしま。
                       なにがおこるか,わたしたち,わからない。
                   
                     マ:ほらほらチャチャ犬,あんたが先(さき)に,いきなさい。
                       うりうりチャチャ犬,とっとと前を,步(ある)きなさい。
                   
                     チャ:わんわんわん押(お)さないで!
                   
                     マ:けんけんけんうるさいわ!
                   
                     や:ぎゃぎゃぎゃいきなさい!
                   
                     マ、や:とっとと先にいきなさいってば!
                     
                     マ:なによ,なんの音?
                   
                     チャ:び,ビシバシ…
                   
                     や:ですって…
                   
                     マ:やみゆきりさきなりひびく,不思議ねビシバシ怪(あや)しい氣配(けはい)。
                   
                     や:怪しいこのこのわきだって,不氣味(ぶきみ)なビシバシせすじなふるん。
                   
                    
                   
                     マ:ほら,チャチャ犬,はやくいきなさいよ!
                   
                     チャ:マリンちゃん,やっこちゃん,押さないでよ! ここはみんなでいく
                       場面(ばめん)のはずよ!
                   
                     マ、や:うるさい!
                   
                     お:きます!
                   
                     三人:ぎょぇ~~~~~~~~ なんだかノリと違(ちが)う!
                   
                     ラ:にゃ~~~~ははははははははははは…
                   
                     三人:しぇ~~~~~~
                     
                     *singing*
                   
                     ラ:いくぞビシバシ,強(つよ)い。
                       いくぞビシバシ,ほえる。 あ~~~~~~~う!
                       ラスカル,バナナ組の擔任(たんにん)。
                       ラスカル,ラヴリーわんわんが好き好き好き好き好き好き!
                       ラスカル,元氣なあってにじゅうまる。 花丸もあるぞ!
                       ラスカル,ガキともあいたかったうたえおう~~~~~~~~~~! あ~~~~~う!
                   
                     *singing*
                   
                     チャ:驚(おどろ)いちゃった,びっくりよ~~~
                   
                     や:正體(しょうたい)みたり,ラスカル先生じゃなかった惡い鬼!
                   
                     マ:おにがしまの惡い鬼~~~
                     
                     ラ:く…く…く… オレはオレは,ガキともオレは,おまえたちを,
                       待(ま)っていた。 オレはオレは,この島で,鬼のふりして,待っていた!
                     
                       それにしても嬉しいぞ! 正義(せいぎ)のためにただ四人(よにん)で
                       おにがしまに乘り越(こ)んでくるとは,いくら芝居とはいえ,オレは,オレは,
                       オレは,オレは歌うぞ! 力(ちから)の限(かぎ)り歌うぞ!
                       オレを止(と)めるな!オレは,オレは,オレは,おまえたちのために歌う!
                       むちでビシバシだ!
                     
                       こころ正(ただ)しい,オレの教えを。 バナナ組(ぐみ)の生徒(せいと)たち。
                       惡いやつらを,許(ゆる)さない,そのこころを試(ため)して,みたのさ。
                       ビシバシと!
                       オレは,オレは,オレは,こんなにも正義感うえの教え子を持(も)って,
                       本當に幸せだ! very happy ですぞ!
                     
                     チャ:なんだかラスカル先生の樣子(ようす)が變(へん)ね。
                   
                     お:しいねちゃんの書いたシナリオには,こんなセリフありません。
                   
                     や:まさか,あたしたちに久しぶりにあいた,嬉(うれ)しそうのあまり?
                   
                     マ:暴走(ぼうそう)しちゃってるんじゃ?
                   
                     ラ:おお! リンゴ組のマリンまで,やっばりバラバラマンより
                       わたしの方(ほう)がいいか!
                   
                     マ:あのいえ,その…
                   
                     ラ:どうした! さあ,歌え! おまえたちも歌え! 歌はどう,むちでビシバシだ!
                   
                     *singing*
                   
                     し:みなさん,どうしたんです? 芝居をもと通りにしないと…
                   
                     ラ:おおお! しいねちゃんもいたか! 歌え! おまえも,歌え!
                   
                     し:ははははい!
                   
                     ラ:うお~~~~う! リーヤ! おまえもあいかわらず,ふわふわのもこもこだぞ!
                   
                     リ:わんわんわん。
                   
                     ラ:どうした,みんな,はやく,歌うか!
                   
                     全員:は,はい!
                     
                     お:わたしたちも會(あ)いたかった。
                   
                     ラ:本當か?
                   
                     お:本當です。
                   
                     チャ:こわいけど。
                   
                     や:優しくて。
                   
                     チャ:こわいけど。
                   
                     マ:樂しくて。
                   
                     チャ、マ、や:大事なわたしたちの,素敵なわたしたちの,忘(わす)れられない,
                       忘れられないラスカル先生。
                     
                     ラ:うお~~~~~う! な~~~におしまいなんだ? オレは,オレは,いま,
                       猛烈(もうれつ)に,感動しているぞ!
                     *cheering*
                     
                     チャ、マ、や:大事なわたしたちの,素敵なわたしたちの,忘れられない,
                       忘れられないラスカル先生。
                   
                     し:それでも芝居はむちゃくちゃよ…
                     
                     ラ:うお~~~~~う! むちでビシバ~~~シだ!
                   
                     チャ:先生?
                   
                     や:いや~~~~~~
                   
                     ラ:にゃ~~~~ははははは,ビシバ~~~~~シ!
                   
                     マ:危ないわよ!
                   
                     お:先生,喜(よろこ)びすぎです!
                   
                     ラ:いいのだ! これで,いいのだ!
                   
                     し:うわぁ~~~~,またせっかくのセットが!
                     
                     *screams*
                     
                     う:あらあらあらあらあらあらあらあらあらまあまあまあ…
                       感動的(かんどうでき)な話でしたわね。
                       うりゃりゃ,淚(なみだ)でみんなの顏(かお)がみえないわ…
                   
                     ど:結局(けっきょく),最後(さいご)はこうなるのね…
                   
                     セ:いいんじゃないですか? それでも,みんな嬉しそうですから。
                   
                     エ:事實(じじつ)はミュージカルよりもきなり,ね。
                   
                     う:本當に,うらら學園(がくえん)魂(たましい)をみせてもらいましたわ。
                     
                     ラ:感動だ! 大(だい)感動だぞ! わたしのかわいい,ガキとも!
                       カモーン,ミュージック!
                   
                     *BGM in*
                   
                     し:りーヤ,はやく幕(まく)を引(ひ)いてくれ!
                   
                     リ:わん。
                   
                     マ:なになになに,なにがどうなってるのよ~~~
                   
                     や:あたしは,あたしはいつ主役(しゅやく)になれるわけ?
                   
                     お:せっかくのしいねちゃんのシナリオなのに…
                   
                     チャ:でも樂(たの)しかった。
                   
                     し:第二幕,終り~~~~。
                       なんで,なんで僕は徹夜で書き上げたシナリオが…だれか教えて~~~~~~
                   
                     (*crashing sound*
                   
                       あ…
                   
                     チャ:それじゃ,フィナーレの始(はじ)まるまで,素敵なBGMをどうぞ!
                   
                     し:オ,オレが,なにもかも…
                   
                     ラ:にゃ~~~~ははははははははははは…
                       
                                


2-b-1314


#14

                            
                               
                       *clapping*
                   
                     し:え,みなさん,いかがだったでしょうか?
                       うらら學園(がくえん)同窗生(どうそうせい)と,
                       ゆうし一度(いちど)による,セイント.マジカルミュージカル。
                   
                     *cheering*
                   
                     う:あららら,とっても樂しませていただきましたよ。
                       うらら,大感激(だいかんげき)。
                   
                     ラ:よ~~~~し! Beautiful and prettyだったぞ! 最後だ,最後だぞ!
                   
                     ど:がんばったわね,しいねちゃん。
                   
                     セ:なかなかのものでしたよ!
                   
                     う:あんまり泣ぎすぎて,ハンカチを五百枚(ごひゃくまい)もつかって
                       しまいましたわ。およよよよよよ…
                   
                     *cheering*
                   
                     し:僕の,芝居が… いや,まいちゃうな。 そうですか? そんなによかったですか? 
                       いや,そうか! まあ,みる人はみればわかるってことでしょうかね!
                   
                     マ-や:全然よくな~~~い!
                   
                     し:えへへへへ,マリンさんとやっこちゃんにもそんなにおいでもらえて…
                       え,え?
                   
                     マ:なによ,リーヤ君とあたしが結ばれないまま終わちゃったじゃない!
                       その變の仕切(しき)り,どうなってるわけ?
                   
                     や:なんであたしが主役(しゅやく)じゃないのよ… 納得(なっとく)いかないわよ!
                   
                     ど:それならあたしもいわせてもらうけど,もうおばさんの役なんて,
                       絕對(ぜったい)にやらないわよ!
                   
                     お:しいねちゃんと共演(きょうえん)したかったです!
                   
                     --------------------------------------------------------------------------
                     や:あたしは主役をやりたいのよ!
                   
                     全員:!@!$#$%$%#%@!$~#!~@#~!@#@!  *noise*
                   
                     全員:ブブブ! ブブブ! ブブブブブブブ! ブブブ! ブブブ!
                       文句があるぞ! ブーイング! わ~~~~~~~~~~~
                   
                     し:非難(ひなん)の嵐(あらし),す,全(すべ)て僕の責任(せきにん)
                       なんです…はあ~~~~,しいねちゃん,がっくし…
                   
                     セ:まあまあ,みなさん…
                   
                     エ:喧嘩(けんか)はいけないわ。
                   
                     セ:ここはひとつ,みんなで仲良(なかよ)くしめくくりましょう。
                       いでよ! カラオケセット!
                   
                     全員:お~~~~~~!
                   
                     チャ:すごい,カラオケだ!
                   
                     し:しかも,カラフルな照明(しょうめい)にミラーボールまで!
                       それにこのカラオケセット,
                       はちまんじょくものきょくすがあります,あたまだしも一發(いっはつ)でok,
                       それに,料理のオーダーもリーモーコンでできますよ!
                   
                     全員:お~~~~~~!
                   
                     セ:さ,最後にみんなで歌唱(かしょう)してお別(わか)れしましょう!
                   
                     エ:みんな仲良くね。
                   
                     *Chacha ni omakase in*
                   
                     や:あ,もう,はやくマイクよこしなさいよ!
                   
                     マ:いだでも歌うないとやってらんないわ!
                   
                     や:最後に目立(めた)たないあたしの番にもうしまけまかたないでしょう!
                   
                     マ:のどかわいから,なんかのみもの注文しなさいよ,チャチャ!
                   
                     や:ほんどひかいがないんだから!
                   
                     し:あん,みなさん少しひかいめんに…
                   
                     マ:なんですって?
                   
                     や:あんた,そのこというと思ってるわけ?
                   
                     チャ:あぁ,あたしのうたなのに!
                   
                     /マ:おだまり!
                   
                     \や:おだまり!
                   
                     や:はやくかしなさいよ! チェスト!
                   
                     全員:!@!$#$%$%#%@!$~#!~@#~!@#@!  *noise*
                   
                     や:もらった!
                    
                     *singing*
                   
                       -----------歌:めっちゃにおまかせ-----------
                     
                       ラブラブプリンセス  ラブラブプリンセス  黑(くろ)ずきんやっこちゃん
                       わたしがいるからもう平氣(へいき)
                     
                       赤いずきんのドジ娘 セラヴィーさまにゃ似合(にあ)わない (チャ:ひど~~~い)
                       倒(たお)さなきゃ この藥(くすり) 使う時 (マ:おじ趣味(しゅみ)ね)
                   
                     マ:隱すのは許されない  (チャ:隱してないもん!)
                       どこまでもついてゆくわ
                       かわいくて  キュートな  人魚姬(にんぎょひめ) (チャ:しつこ~~い)
                   
                     お:風(かぜ)よ  炎(ほのお)よ  光(ひかり)よ  いまこそ
                       言(い)い出(だ)す勇氣(ゆうき)ください  お願(ねが)い
                     
                     マ:ラブリー人魚姬  ラブリー人魚姬  かわいいのマリン
                       ピチピチおびれと魔法のステッキで戰(たたか)うの  (チャ:もうやめて…)
                   
                     や:ラブラブプリンセス  ラブラブプリンセス  黑ずきんやっこちゃん
                   
                     や、マ:每度(まいど)うるわしのプリティーアイドル
                     
                     チャ:わたしのうたがむちゃくちゃ!
                   
                     /マ:うるさいわね!
                   
                     \や:うるさいわね!
                   
                     チャ:ひど~~~い!
                   
                     し:好にしてください…
                     
                     お:山(やま)と野原(のはら)かけぬけて
                       あの方を追いかけよう      (マ:しいねちゃんでしょう?)
                       手裡劍(しゅりけん) 分身(ぶんしん) 煙玉(けむりたま)
                       (や-マ:すごすぎる!)
                   
                     や、マ:はやく自分の夢をかなえたい
                       我儘(わが)ままパワーをちょうだい  ラブリーアップ
                     
                     や:ラブラブプリンセス  ラブラブプリンセス  黑ずきんやっこちゃん
                       ひみつの藥となぞのアイテムで戰うの   (チャ:危(あぶ)ないわ)
                   
                     マ:ラブリー人魚姬  ラブリー人魚姬  かわいいのマリン
                   
                     や、マ:每度美しいビューティーアイドル
                     
                     ラ:いいぞ! ガキとも! もっとビシバシ,歌え!
                   
                     し:え~~い! こうなったら,もう一度ミュージカルに挑戰(ちょうせん)だ!
                       うらら歌劇團(かげきだん)第二回公演(だいにかいこうえん),
                       第三幕,シンデレラは黑ずきんと,第四幕,赤ずきんチャチャ御用心(ごようじん),
                       近日(きんじつ)上演(じょうえん)預定(よてい)。
                       みなさん,どうぞ,お樂しみに! それとついてに,むさくさにのミュジック,
                       叫んじゃえ! チャチャさん! あ,チャ,チャ,チャチャさん! 僕は,僕は…
                   
                     ど:どきなさい,しいねちゃん!
                   
                     し:ぎょぇ~~~
                   
                     チャ:しいねちゃんがまたまた吹っ飛ばされた!
                   
                     ど:こうなったらあたしも歌うわよ!
                   
                     チャ:あたし,あたしのうたが!
                     
                     ど:世界(せかい)で一番(いちばん)  世界で一番  美しいどろしー
                       オトナの美貌と高貴(こうき)な氣品(きひん)で戰うの
                       (マ-や:おばさんでしょう?)
                   
                     や:ラブラブプリンセス
                   
                     マ:ラブリー人魚姬
                   
                     ど:美しいどろしー
                   
                     三人:どうにもならないビューティーアイドル
                   
                     *cheering*
                   
                     う:うら~ あらあらあらあらあらあらあら…
                   
                     ラ:ラブリー!
                   
                     チャ:わたしのうた,なのに~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     
                     
                       
                                


2-a-15


Cd2b1


Vol. III 帰ってきたうらら歌剧団

3-a-00


#2

                       
                          
                し:おーい,リーヤ,なにやってるんだよ,そのセットはそこじゃないってば…
              
                リ:わん!
              
                し:さて,いよいよ今夜(こんや)だ! うらら歌劇團第二次公演。
                  (かげきだんだいにかいこうえん)
                  あ,思(おも)いかえせば,前回(ぜんかい)の公演はみんなのチームワークが
                  いまいちだったせいで,むちゃくちゃな結果(けっか)になってしまった。
              
                *sniff*
              
                  でも今度(こんど)こそ,必(かなら)ず成功(せいこう)させてみせる!
                  セットも完壁だし,シナリオだって54回も直(なお)したんだ。
                  名ディレクターとしてみんなからの賞贊(しょうさん)を浴(あ)びて,
                  僕はチャチャさんに,尊敬の目(め)でみられるんだ~~~~~~
              
                *falling sound*
              
                し:えっ?
              
                *glass crushing sound*
              
                し:せっかく完成しかかけたの舞台が…
              
                リ:クゥン,クゥン,クゥン…。
              
                し:こら,リーヤ~~~~~!
              
                リ:*howl*
              
                *firework*
              
                う:あららら…またまたみなさんのお芝居(しばい)が見(み)られるなんて,
                  うらら,本當(ほんとう)に嬉(うれ)しいわ。
              
                ラ:…とかいいながら園長(えんちょう)! 今回(こんがい)は
                  園長も出演(じつえん)するじゃなかったのか!
              
                う:あら,あらあらあら,そうだったかしら?
              
                ど:しいねちゃん,今日(きょう)は大丈夫(だいじょうぶ)かしら…
                  前(まえ)みたいに滅茶苦茶(めちゃくちゃ)にならなきゃいいけど…
              
                セ:きっと大丈夫ですよ。
              
                エ:こんがいはどろしーちゃんに出番(でばん)も少(すく)ないしね。
              
                ど:どういう意味(いみ)よ!
              
                *clapping*
              
                セ:おや,始まったみたいですよ。
              
                エ:お靜(しず)かにね。
              
                ど:くやしい~~~~~~!
              
                *cheering*
              
                チャ:みなさん,こんにちは!
              
                全員:こんにちは~~~~~~~!
              
                チャ:聲(こえ)が小(ちい)さ~~~~~い,もう一度(いちど)!
              
                全員:こんにちは~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
              
                チャ:えーと,きょうはわたしたち,うらら學園(がくえん)卒業生(そつぎょうせい)
                  一同(いちどう)による,うらら歌劇團第二次公演によくおいでくださいました!
              
                *cheering*
              
                し:今回は無事(ぶじ)にスタートできたぞ! マリンさんややっこちゃんの
                  暴走(ぼうそう)もないし…
              
                *door open*
              
                し:なんだ,さっきからこの音(おと)…
              
                *crash sound*
              
                チャ:うわ~~! 舞台(ぶたい)がこわれちゃった!
              
                *popping out sound*
              
                  ------------stereo, timeline not strict----------
                L channel:
                マ:リーヤ君はどこ?
              
                マ:セットのなかにもいないだもん?
              
                し:しょっぱなからのセットが,めちゃくちゃ。。
              
                や:セラヴィー樣! セラヴィー樣! セラヴィー樣!
              
                R channel:
              
                や:セラヴィー樣?
              
                や:あっ,いらしゃったわ! セラヴィー樣!
              
                マ:リーヤ君! リーヤ君? リーヤ君?
              
                       --------------------------
              
                チャ:とととと,とういうわけで,舞台の修理(しゅうり)が終(おわ)るまで,
                   素敵(すてき)なBGMをどうぞ。
              
                マ:で,リーヤ君はどこなのよ!
              
                チャ:あ,しいねちゃん髮(かみ)の毛(け)が真(ま)っ白(しろ)…
              
                や:セラヴィー樣!
              
                マ:リーヤ君!
              
                や:*noise*
              
                し:あは…あは…あははは…
                  
                           
3-a-12

#4

                       
                *title SE*
                *cheering*
              
                や: マジカルミュージカル第三幕(だいさんまく),シンテレラは黑(くろ)ずきん。
              
                や:あ,シンデレラ,ついにあたしは,しゅ.や.く。
              
                し:やっこちゃん,やっこちゃん,
              
                や:魅惑(みわく)のスポットライトがわたしを照(て)らすの,
                  そしてセラヴィー樣の見(み)ている前(まえ)で今(いま),
                  わたしは本當(ほんとう)のヒロイン…
              
                し:あ…もう…
              
                *singing*
              
                し:チャチャさん,最初のうた,行(い)ってください。
              
                チャ:は~~~~~~~~~~い!
                
                チャ:昔(むか)し~~昔し,その昔し,もちもち山のそのふもと,
                   魔法使(まほうつか)いで有名(ゆうめい)な…
              
                し:チャ,チャチャさん,間違(まちが)ってます!
                  それは,前回(ぜんがい)のうたですよ。
              
                チャ:え,そうだっけ?  *rolling back sound* え~~と,え~~と…
              
                *singing*
              
                チャ:昔し~昔し青(あお)く廣(ひろ)がる海の底(そこ)…
              
                し:それも違(ちが)いますよ!
              
                チャ:かわいく…
              
                *punch*
              
                や:ちょっとあんた! わたしが主役だからってわざとやってない,わざと!
              
                チャ:そ,そんなことないよ…
              
                や:*punch*噓(うそ)しちゃぇ~~~~~~!
              
                チャ:ぶば! やっこちゃんやめてよう,背面正拳突(はいめんせいげんづ)きは!
              
                や:じゃぁ,反復(はんぶく)橫飛(よこと)び三段蹴(さんだんげ)りよ!
                  チェスト!
              
                *punch*
                *falling sounc*
              
                チャ:さらに激(はげ)しく痛(いた)いの…
              
                し:ぁ…,と,とにかく,芝居を始めてください。
              
                *singing*  
              
                チャ:昔し~昔し森(もり)と泉(いずみ)に,かこまれた
                  王國城~~下町(じょうかまち)。
                  かわいい娘のシンデレラ,いじわるな姐(あね)と住(す)ん~~でいました。
              
                *singing*
              
                チャ:今日は,樂しい舞踏會(ぶとうかい)。
              
                マ:樂(たの)しくて素敵(すてき)な舞踏會。
              
                お:お城でみんなで舞踏會。
              
                や:なのにわたしは悲しいひとりでお留守番(るすばん)…
              
                マ:お掃除(そうじ)洗濯(せんだく)まかせたわ。
              
                チャ:お城にはハンバーグあるかしら。
              
                チャ-マ-お:綺麗(きれい)なドレスで著飾(きかざ)って。
                  お城でみんなで舞踏會。
              
                や:勝手(かって)にいってらっしゃいよ。 でもいいの,この物語(ものがたり)の
                  主役(しゅやく)はあたし,これからあたしには,もっともっと素晴しいなにかが。
                  あ~~~~
              
                チャ:やっこちゃん,勝手に話(はなし)を進(すす)めないでよ。
              
                や:うっさいわね。 さっさと舞踏會だろうか武道大會(ぶどうだいかい)だろうか
                  行ってきなさいよ!
              
                *carriage*
              
                お:それではみなさんレッツゴー,舞踏會へまいりましょう。
              
                マ:うふふ,リーヤさまとあうかしら?
              
                チャ:じゃ,やっこちゃん,あ,じゃなかった,シンデレラちゃん,いってきま~~~す!
              
                 *carriage*
              
                チャ:あ! リーヤが大道具(おおどうぐ)の馬車(ばしゃ)をひいてる! 
              
                リ:わん!
              
                マ:どこ?どこ? リーヤ君はどこ?
              
                チャ:押(お)さないでマリンちゃん,馬車から落(お)ちちゃうよ!
              
                マ:うるさいわね。 はやくリーヤ君を出(だ)しなさいよ! 出(だ)してよ! 
              
                チャ:落ちる~~~~~~~
              
                や:ふ~~~~~ん…
              
                *singing*
              
                  わたしも舞踏會にいきたいわ。 そして, あこがれのセラヴィー王子樣と
                  二人(ふたり)きりで,ダンスを踊(おど)るの…
                  もしも,もしもお城にいけたら,すみれ色(いろ)のドレスで,
                  著飾(きかざ)っていくの~~~~
                  髮(かみ)には,黑いシルクのリボン,あなたと目と目合(あ)ったら,
                  二人の世界(せかい)廣がるの。 不思議(ふしぎ)の戀(こい)の
                  魔法藥(まほうやく),ね,ほ~~ら,未來が,見えてくる。
                  もしも,もしもお城にいけたら,虹(にじ)のしずく集(あつ)めた,
                  イヤリングつけて。胸(むね)には,花(はな)と星(ほし)のゴサージュ,
                  あなたとステップ踏(ふ)んで,二人の世界廣がるの。
                  不思議の戀の魔法藥,ね,ほ~~ら,未來が,見えてくる。
              
                や:あ,素敵な歌聲(うたごえ),うっとり…
              
                う:あらあらあらあら…まあまあまあ…
              
                や:ぎょぇ~~~~~~~ビ,ビックリした… どっから出(で)てきたのよ~~~
              
                *singing*
              
                う:あらあらら,まあまあ,そこのお孃さん…
                  わたしは魔法使い,願いかなえましょう!
              
                や:ニコリン魔法使いさん,まずはお願いします,素敵(すてき)な~~
                  すみれの~~ドレスを出(だ)してちょうだい!
              
                う:まかせてちょうだい,あらあらまあまあ。
                  さ,いきますよ! 不思議なじゅうもん! うらうらまあまあ,ビビビのビ~~~~
              
              
                う:とかいいながら,こそこそこそ…
              
              *singing*
              
                  どうです? 素敵なドレスですわ。
              
                や:なにこれ? ダサ~~~~~~イ!
              
                う:え~~~~~っ
              
                や:もうちょっと,氣(き)の效(き)いたデザインにしてほしいわね。
                  大昔(おおむか)しの少女(しょうじょ)漫畫(まんが)じゃあるまいし!
              
                う:お,大昔し…お~~~よよよよよ… めそめそめそ…
              
                や:あ~~~~もう,面倒だから,服(ふく)はこれて勘弁(かんべん)したあげるわよ。
              
                や:はいはい魔法使いさん,つぎもおねがいします。 お約束(やくそく)の,
                  カボチャの,馬車をどうぞ出(だ)してちょうだい!
              
                う:まかせてちょうだい,あらあらまあまあ。
                  うらうらまあまあ,ビビビのビ~~~~ いでよ! 馬車と御者(ぎょしゃ)。
              
                *magic se*
              
                ラ:*whipping* ギャハハハハ… むちでビシバシ,おまえか,
                  わたしの馬車に乘りたいのは,さ,乘(の)れ,いますぐ,乘れ~~~~~!
              
                や:あ,ちょ,ちょっと…
              
                ラ:えい~~~つべこべいわずのれ! わたしの運轉(うんでん)は少し,
                  手(て)荒(はら)いぞ! 舌(した)を嚙(か)むなよ!
                  うあ! は! は!は!は!
              
                や:いで,かんだった。 (痛っ,嚙んじゃった)
              
                ラ:はいよ! シルバ~~~~かぜよ,切(き)って! 驅(か)けぬけろ!
                  最高速度(さいこうそくど)は,マッハ,ろく~~~~~~むちでビシバシ!
              
                *whipping*
              
                  ビューティフル,ラブリー! 明日(あした)に向(むか)って,まっしぐら!
                  あ~~~~~~~~~
              
                や:あれ~~~~~~~~~うわぁ~~~~~
              
                う:あらあらあら…まあまあまあ…そんなに嬉(うれ)しそうな聲(こえ)をあげて,
                  わたしもうれしいわ!
              
                や:こ,これはきめろ~~~~~~~!
              
                ラ:こえて,どこまで~~~も,燃(も)えるハートは大空(おおぞら)焦(こ)がす~~
                  うりぁ~~~ むちでビシバシ…はなまる二重(にじゅう)! まる!
                  お城(しろ)に向(むか)って,まっしぐら! あ~~~う!
              
                う:そうだわ,氣(き)をつけてくださいね。
                  わたしの魔法は,夜の十二時(じゅうにじ)になると,
                  解(と)けてしまいますからね。
              
                や:そんなごちょよりぽそんなちゃうなんとかして~~~~~~
                  (そんなことより,こっちをなんとかして~~~~~~)
              
                ラ:にゃはははやややや……
              
                や:あ~~~~れ~~~あ~~のんじゃろしないようになかちゃうよ!
                  (こんなシナリオになかったわよ~~~) やめろ!
                  だめ~~~~~~~~~~~~~~ぇ~~~~ぇ~~~ぇ~~~ぇ…
              
                チャ:??にはいちゃった。
              
                *singing*
              
                お:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで,
                  シンデレラのやっこちゃん,やってきました,舞踏會,みんなお城で,舞踏會。
              
                *singing*
              
                チャ:今宵(こよい)はお城で舞踏會。
              
                お:素敵で樂しい舞踏會。
              
                マ:愛(いど)しのリーヤ君いないなら,たくさんお料理食べて憂(う)さばらし。
                  それにしてもなんかどっかで聞いたような曲ね。
              
                チャ:わ~~~い! お料理お料理!
              
                お:本當においしいですよね。
              
                チャ:うん! あ~~~~むぐむぐ…。。
              
                マ:あ~~~もう,リーヤ君がいないんじゃ,食べるしかいないじゃな~~い!
              
                チャ:あ~~~うにゃうなうなうにゃう…。。
              
                マ:チャチャ,ハンバーグばっかり食べるじゃないの!
              
                チャ:ん?
              
                *loud footsteps*
              
                や:オラオラオラ! どいたどいた! あんたら邪魔よ! こっからわたしとセラヴィー樣
                  の素敵なダンスシーンなんだから! セぇラヴィーしゃま,さささ,はやく舞台
                  においでになって…
              
                セ:は,はぁ…。
              
                マ:なんか納得いかないわ。
              
                *punch*
                *singing*
              
                や:さぁ,レッツ,ミュージック!
                
                や:やっこうれしい,セラヴィー樣と踊(おど)れるにゃんて… んふっ。
              
                *sip*
              
                セ:素敵な,黑いずきんのお孃さん。 あなたは,あなたはどこの王女さま?
               
               や:いやだわ,素敵な素敵な王子(おうじ)さま。
                  ま,そんじょそこらの王女なんかより,ず~~~~っとカワイイことは事實(じじつ)
                  ですけど。 ほほほのほ~~~~~~~
              
                チャ:それわたしのこと?
              
                や:邪魔よ!
              
                *punch*
              
                チャ:ぎょぇ~~~~~~~~~~~~
              
                マ:あら,そんなのシナリオにないのに,チャチャが吹(ふ)っ飛(と)ばされたわ。
              
                セ:わたしと,わたしと一緒(いっしょ)に踊りましょう。
              
                や:うれしい,天にものぼる氣持(きも)ちです。 (拋媚眼)きっと。
              
                セ:そ,それでは… 華麗(かれい)なステップ舞(ま)うように。
              
                や:体が輕(かる)い,羽(はね)のよう,王子樣とダンス。 お願い神樣(かみさま),
                  このままで,時間をとめていて。
              
                *Bell chime*
              
                や:…っていってるはしから,わざとらしく鳴(な)らすんじゃないわよ!
              
                し:す,すいません,やっこちゃん,時間をおしてるもんで…
              
                や:あんたの段取(だんと)りが惡(わる)いのよ!
              
                し:グサッ…
              
                セ:どうしました,お孃さん。
              
                や:ごめんなさい,王子樣。 わたし,急用(きゅうよう)を思い出して
                  しまいましたの,ごめんあそばせ!
              
                *runing*
              
                セ:あ,待ってください。
              
                や:しくしくしく,さようなら,セラヴィー樣,じゃなくて,王子樣。
              
                *runing*
                *singing*
              
                セ:おや,こんなところに黑いずきんが。
                  きっとさっきの彼女(かのじょ)の落(おと)しもの,素敵な黑いこのずきん。
                  彼女を探(さが)すてがかりに,必(かなら)ずなってくれるはず。
                  素敵な黑いずきんのお孃さん,きっとあなたを,必ず探します。
              
                や:さがして,はやく探してちょうだい!
              
                チャ:やっこちゃん,またまた勝手(かって)にはなしを進(すす)めないで。
              
                や:おっ~~~~しぁ~~~~~~! はやく次(つぎ)のシーンいきなさい! 次!
                  城下町ね! ほい! 大道具(おおどうぐ)動(うご)かして!
                  早(はや)くぐずぐずするんじゃないの!
                *strike the table* こら,わんころ,あんたもはたらきなさいってば!
              
                リ:*bark*
              
                マ:よく仕切(しき)るわ…
                  
                           
3-a-34

#5

                       
                          
                *singing*
                マ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  セラヴィー王子のご命令(めいれい),たちまち街(まち)は大騷(おおさわ)ぎ。
                  そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  黑いずきんがピッタリの女の子を探しなさい。
                  セラヴィー王子のご命令。
             
                *singing*
             
                マ:なによ,だめだめ,こんな下品(げひん)な黑ずきん,わたしの頭(あたま)に,
                  合(あ)わないわ。
             
                お:全然(ぜんぜん)だめだめ,大きすぎます黑ずきん,わたしの頭に,合いません。
             
                や:當(あた)り前(まえ)じゃない,あんたらに合うわけないわよ。
                  素敵なわたしだけのセラヴィー樣,あのずきんがピッタリ合ったら,
                  今日からわたしは~~~~~~あなたのも~~~~~のよ。
             
                や:さ,そろそろあたしの出番(でばん)ね。
             
                チャ:まって,シナリオには,次はわたしの番だよ。
             
                や:あんたなんか似合(にあ)うわけないじゃない。 このお話しは,
                  あくまでシ,ン,デ,レ,ラ,あたしが主役(しゅやく)なの。
             
                チャ:わたしの番だわ,かぶってみせます黑ずきん。 わたしのお頭に,合うかしら。
             
                
                *put up*
                *singing*
             
                チャ:わ~~~~い,この黑ずきんわたしにビッタリだ!
             
                や:な,なんですって!?
             
                チャ:やった,やった,やった,あははは~~~~~~
                  見でよビッタリビッタリ黑ずきん,わたしにビッタリ黑ずきん,見で見で見でよ
                  似合うでしょう? わたしにビッタリ黑ずきん!
             
                セ:やっと,見つかりました,あなたは今日からわたしの,かわいいお姬(ひめ)さま…
             
                エ:プリンセスね!
             
                チャ:お姬さまだ,お姬さま,うれしいなったらうれしいな!
                  わ~~~いわ~~~~~~いわ~~~~~~~~~~~い! マジカルプリンセス,黑ずきんチャチャ!
             
                *pop out*
             
                や:ちょっとまった!
             
                セ:おや,どうしました?
             
                や:セラヴィー樣,これは何(なに)かの間違(まちが)いです。
             
                セ:おや,おかしいですね,(翻書聲)ん~~~~~,シナリオ通(とう)りですよ。
             
                チャ:本當よ,やっこちゃん。
             
                や:こぅ~~~~ら,チャチャ! そんなでまかせいうじゃないわよ!
             
                *punch*
             
                チャ:う…だって本當(ほんとう)だもん…
             
                や:なにわけのわからないこといってんの? (翻書聲)
                  え~~~~と,台本(だいほん)の15ページ,えーど,え,どこ?どこ? あった!
                  「シンデレラの姐(あね)に,黑ずきんがビッタリはまり,
                  二人は幸(しあわ)せに」!?
             
                チャ:でしょう!
             
                や:な,な,なによこれ!?
             
                *singing*
             
                チャ:普通(ふつう)だとおもしろくないからって,しいねちゃんがお話しを
                  少(すこ)し變(か)えたの!
             
                や:どこがすこしや! どこが!
                  なによこれ! 冗談よせ~~~よ,本當の姬君(ひめぎみ)このあたし!
             
                セ:それはだめです,やっこちゃん,ここはシナリオ通りにね。
             
                や:セ,セラヴィー樣がそういわれるのなら,やっこ,我慢(がまん)しちゃう,
                  しくしくしく…
             
                セ:さあいきましょう,赤いずきんのかわいいかわいい女の子。
                  お姬さまになるために,もちもち山のお城へと。
             
                チャ:姬君だ姬君だ! うれしいなったらうれしいな! わ~~~~い,わ~~~~~~~~~い!
             
                *singing*
             
                チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  シンデレラのお姐さん,セラヴィー王子と結(ぬす)ばれた。
                  そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  ハッピーエンドのなりました,これにてめでたし,めでたしね!
             
                *cheering*
             
                や:だ,か,ら,どういうわけでどんなわけなのよ!
             
                し:やっこちゃん,もう終(おわ)りです! 芝居(しばい)は終りますってば!
             
                や:こんなラスト,納得(なっとく)いかないわよ!
             
                *fire sound*
             
                  お~~~~~~~にょ~~~~~~~~~れ~~~~~~~~~~~~!!! カモーン! ミュージック!
             
                *singing*
             
                  憎(にく)き,チャチャ,しぇからしか,ゴカイ,イソメは釣(つ)りのエサ。
                  なんじゃ,こりゃげ,血潮(ちしお)を滾(たぎ)る。
                  チェスト! 怒(いか)りに燃(も)えて,拳(こぶし)を握(にぎ)る!
                  にっくきチャチャ~~~~~~~~~*explode*~~~!!!!!!!!!
             
                お:やっこさんの絕叫(ぜっきょう)で,舞台(ぶたい)が崩(くず)れていきます!
             
                し:やっこちゃん,勝手にアドリフでうたわないでください!
             
                や:なによ! もとはといえば,あんたが原因(げんいん)でしょうが!
             
                し:い…ゃ…その…
             
                や:それにチャチャ,調~~子(ちょう~~し)に~~乘る~~~ん~~~じゃない~~~わ~~~よ~~~~!
             
                チャ:うわぁ~~~~うわぁ~~~~~うわうわ~~~~うわぁ~~~~~…
             
                し:お…終わりです! 第三幕(だいさんまく),終りです!
                  リーヤ,はやく幕(まく)を引(ひ)いてくれ。
             
                リ:わん。
             
                や:なにやってるのよ!
             
                し:第三幕,終り~~~~~~~~~~~~~~~~!
             
                や:チェスト~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*crash sound*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
                  あ~~~~,すっきりした~~~~
                
                  
                           
3-a-56

#7

                       
                          
                *echo sound*
  
                チャ:えっと,う,うふん! まだ舞台が直(なお)りませんので,
                  え~~~と,みみみみなさん,もうすこしおまちください。
                  え,くりかえします,う,うふん!
                  まだ舞台が直りませんので,え~~~と,みなさん,もうすこしおまちください。
  
                し:くぅ~~,また今回(こんがい)もこんなことになってしまうなんて,僕の,僕の,
                  僕の責任(せきにん)なんだ!
                  こころがプルー,悲(かな)しい氣持(きも)ち,願(ねが)いは遠(とお)く,
                  夢(ゆめ)こわれ,ついでに舞台も滅茶苦茶(めちゃくちゃ)よ…
                  なんてうたってる場合じゃないんだけど,でも,でも…
  
                ど:しいねちゃん…
  
                し:お,お師匠(ししょう)さま…
  
                ど:諦(あきら)めちゃだめよ! みんなしいねちゃんのミュージカルを
                  待(ま)ってるんだから!
  
                し:ぼ,僕のミュージカルを?
  
                ど:そうよ。
  
                し:お師匠さま,僕,僕…
  
                ど:しいねちゃん!
  
                *punch*
  
                マ:どいてどいて! 
  
                *punch*
  
                や:はやく舞台を直さなきゃいけないでしょ! 邪魔(じゃま)よ!
  
                し:う…う…うう…
  
                お:がんばってください,しいねちゃん。
  
                *noise*
  
                チャ:え~~とえ~~と,まだ舞台が直りませんので,え~~とえ~~とえ~~~~~と,
                  そう,そうだわ,わたしのうたをお聞(き)きください。
                  君のすべて,愛したくて…
  
              
  
                マ、や:ヘタくそ~~~~~~~~
  
                
  
                チャ:ぎょ~~~~~~~
  
                *crahsing*
  
                し:修理(しゅうり)した…舞台が…
                  
                           
3-a-78

#9

                       
                *clapping*
  
                チャ:マジカルミュージカル第四幕(だいよんまく),
                  赤ずきんチャチャ御用心(ごようじん)!
  
                *singing*
  
                チャ:今日はお使(つか)い樂(たの)しいな,おかあさんに賴(たの)まれて,
                  お使かいお使い遠くまで,おばあさんちへ參(まい)ります。
  
                し:いいぞ,チャチャさん,その調子(ちょうし)です!
  
                チャ:かわいいかわいい赤ずきん,お母さんに賴まれて,お使いお使い樂しいな,
                  おばさんちへ參ります。
  
                し:えっと,次は赤ずきんちゃんを狙(ねら)う,惡者(わるもの)たちの
                  登場(とうじょう)です。 マリンさん,やっこちゃん,賴みますよ。
  
                や:おほほのほ~~~~~~,大丈夫よ。
  
                ま:マリンにおまかせ!
  
                し:なんか今回は,やっこちゃん,マリンさん,
  
                チャ:今日はお使い樂しいな,おかあさんに賴まれて,
                  お使かいお使い遠くまで,おばあさんちへ參ります。
  
                し:いつになく素直(すなお)ですね。
  
                や:なにいってんの,みんなのミュージカルじゃない!みんなで成功(せいこう)
                  させましょう!
  
                し:は?
  
                マ:そうよ!最後(さいご)の最後ですもの!
                  がんばって素晴しい舞台にしましょうよ!
  
                し:は!?  なんか怪しい…
  
                チャ:おつかいおつかいたのしいな,そらは晴々(はればれ)いい天氣(てんき),
                  こころも輕(かる)くスキップで,野(の)をこえ山(やま)こえ
                  谷(たに)こえて…
                  お使つかいお使い樂しいな,のどが乾(かわ)いて苦(くる)しいの,
                  そろそろへろへろもうだめよ,樂しいおつかい苦しいな~~~~~
                  しいねちゃん,そろそろ苦しいの…
  
                し:ふ~~~~ん,どうもおかしいな…マリンさんもやっこちゃんも,チャチャさんが
                  主役だというのに,このまま大人(おとな)しくしているはずが…
                  あ,いや,ひとを疑うのはよくないな。最後の最後になって,
                  突然(とつぜん)こころを入(い)り替(か)えかもしれないし。
  
                チャ:し,しいねちゃん…
  
                し:そう,名(めい)ディレクターのしいねちゃんとしては,たしかに,最後の舞台を
                  成功させたい。 きっと,その熱(あつ)い思いが,
                  みんなに屆(とど)いたんだと,思いたい。
  
                チャ:し.い.ね.ちゃん~~~~
  
                し:は,はい!
  
                チャ:もう,五回(ごかい)も歌(うた)っているの…
  
                し:す,すいませんでした!つぎの曲,いきま~~~す!
  
                *singing*
  
                マ:いひひ~いひひ,そこのおじょうさん,わたしはとおりすがりの狼(おおかみ)A~~~
  
                や:いひひ~いひひ,そこの赤ずきん,わたしはとおりすがりの狼B~~~
  
                マ:かわいい狼
  
                や:素敵な狼
  
                マ、や:ふたりあわせて星(ほし)も霞(かす)む狼シスターズ!
                
                チャ:やっこちゃん狼のぬいぐるみよく似合ってるね!
  
                や:お,お似合いですって~~~!? あんた,自分(じぶん)が主役だと思って
                  調子に乘るんじゃ…
  
                マ:やっこちゃん,だめよ,いまは我慢(がまん)しなきゃ…
  
                や:そ,そうだとね…
  
                マ:ここはわたしたちの作戰(さくせん)のために,とりあえず冷靜に芝居を
                  すすめるのよ。
  
                チャ:マリンちゃんも狼の格好(かっこう),似合ってるね!
  
                マ:なんですって~~~~!?
  
                や:冷靜(れいせい)に,でしょう,冷靜に。どうどう。
  
                マ:ふ…ふ…
  
                マ:いひひ~いひひ,そこのおじょうさん,た~だひとりでどこへゆくの~~~
  
                や:いひひ~いひひ,そこの赤ずきん,もりの細道(ほそみち)どこへゆくの~~~
  
                チャ:あのね,狼さん,お母さんに賴まれて,森の向こうのおばさんちに
                  荷物(にもつ)を屆けにいくの。
                
                マ:いひひ~いひひ,えらいのねおじょうさん,た~だひとりでお使いなの~~~
  
                や:いひひ~いひひ,氣をつけて赤ずきん,寄(よ)り道なんかしちゃだめよ~~~
  
                マ:かわいい狼
  
                や:素敵な狼
  
                マ、や:ふたりあわせて星も霞む狼シスターズ!
                
                チャ:は~~~~い,それじゃ狼さん,いってきま~~~~す!
  
                *BGM out*
                
                し:うう,ぐすっ…マリンさんもやっこちゃんも,完壁(かんべき)な
                  演技(えんぎ)ですよ!しいねちゃん,感激(かんげき)!
                  じゃ,つぎはお師匠さまの出番です。
  
                ど:どころでね,しいねちゃん…
  
                し:はい?
  
                ど:なんでまたよりによって,おばあさんの役(やく)なわけ?
  
                し:や,やだなぁ,お師匠さま。 これもお師匠さまの演技力(えんぎりょく)に
                  期待(きたい)してるのことですよ!
  
                ど:あ,あら,お~~~ほほほ,そうだわね。 演技派(えんぎは)のあたしだもの,
                  おばあさんの役くらい…
  
                し:そうですとも,お師匠さま。
  
                ど:じゃ,さっそく準備(じゅんび)しとくわね。
  
                し:ふ~~~~~~,さあ,つぎの曲,つぎの曲。
                
                *singing*
  
                お:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  惡い惡い狼さん,おばあさんちに,先回(さきまわ)り。
                  こっそりこっそり,先回り。
                
                *singing*
  
                ど:ゴホゴホゴホゴホ苦しいな,わたしゃ病氣(びょうき)のおばあさん。
                  かわいいまごの赤ずきん,はやくくるのが樂しみよ。
  
                マ、や:コンコンコン,コンコンコン。
                
                ど:ゴホゴホゴホゴホ苦しいな,かわいいかわいい赤ずきん。
                  まちにまってたやっときた,おいてよおいてよへやのなか。
  
                マ:いひひ,おばさん。
  
                や:いひひ,こんにちは。
                
                ど:ゴホゴホゴホゴホ苦しいな,ビックリ驚きこしぬけた。
                  惡い狼飛び出して,いったいわたしはどうなるの?
  
                *BGM out*
                
                ど:ん~~~~~華麗(かれい)な歌聲(うたごえ)に見事(みごと)な演技,完壁だわ。
  
                マ:は~~~い,それじゃちょっとのあいた大人しくしてくださいね。
  
  
                ど:ちょ,ちょっと,なんでローブでぐるぐるまきにするわけ?
                  んぐ,ここはおばさんが狼に,ひとのみにされる場面(ばめん)のはずでしょう?
  
                や:おほほのほ~~~~~,段取(だんと)りが少しかわったんで~~~~す。
  
  
  
                ど:な,なによそれ…ちょ,ちょっとまちなさいよ~~~~~
  
                マ:さあ,このサザエの避難(ひなん)シェルダーに入(はい)っててくださいね。
  
                ど:え~~~~~~!?
  
                や:さささ…
  
                マ:はいはいはい…
  
  
  
                ど:あ,あけなさい!*knocking*あんたたち~~~~~!
  
                マ:まずは成功ね!
  
                や:にっこり~~~~ん…
                
                *noise*
  
                う:あらあらあら,どろしーさんったら熱演(ねつえん)ですこと。
                  まるで本當に狼さんに襲(おそ)われているみたい…
   
               セ:ずいぶん演技に磨(みが)きがかかったようですね。
  
                エ:でも,本氣(ほんき)で焦(あせ)っていたような氣もするわ。
  
                セ:そういう意見(いけん)もありますね。
  
  
                し:な,なんかすこし段取りが變わったような氣もするけど…
                  い,いや,ここはみんなを信(しん)じよう。 つぎの曲,スタード!
                
                  
                           
3-a-910

#10

                       
                          
                 *singing*
                チャ:お使いお使い樂しいな,やっと著(つ)いたよおばさんち,
                  大事(だいじ)な荷物をとどけに來たの,コンコンコンっとノックをしましょう。
                *BGM in*
                  コンコンコン,おばあさん,赤ずきんのチャチャで~~~す!

                マ:いらっしゃい,いらっしゃい,かわいいかわいい赤ずきん,
                  ドアは開(あ)いてるお入りなさい。

                チャ:お邪魔しますねおばあさん,お邪魔しま~~~~す。
                  おばあさ~~~んおば~~~あさん,ベッドに寢(ね)たまま大丈夫?

                マ:大丈夫,大丈夫,そばでお顏(かお)をよくみせて。もっとこっちにおいでなさい。
                  うふ,はやく來(き)なさいよ,チャチャ。

                チャ:あれれあれあれおば~~~あさん,いつもと違(ちが)うおかしいな。
                  どうしてお耳(みみ)が大~~きい~~の?

                マ:それはね,それはね,おまえのことばよくきくために。
                  大きなお耳にとっても大きなお耳になったのさ。
                  細(こま)かいことにいちいちうるさいわね。

                チャ:あれれあれあれおば~~~あさん,いつもと違うおかしいな。
                  なんだかてのひら大~~きい~~わ?

                マ:それはね,それはね,おまえのあたま撫(な)で撫でするの。
                  大きなおててで,とっても大きな,おててで撫でてあげる。
                  さあ,もっと近付(ちがつ)きなさい。

                チャ:あれれあれあれおば~~~あさん,ちょっぴり違うおかしいな。
                  不思議(ふしぎ)ねお口(くち)が大~~きい~~わ?

                マ:それはね,それはね…!!!!

                チャ:それはね,それは?

                マ:あんたから主役の座(ざう)を奪(うば)い取(と)る,
                  このお口で魅惑(みわく)な歌をうたうためよ!

                チャ:え~~~

            

                マ:さあ,かわいい赤ずきんちゃん,とっとと狼さんにたべられなさい!!

                や:おほほのほ~~~~シナリオはたった今(いま),やっこじるしのスベッテラーHB
                  で書(か)き換(か)えておいたわ。

                チャ:そんな~~~~

                マ:レッツ.ミュージック!

                *singing*

                マ:淚(なみだ)が光(ひか)る,月夜(つきよ)に光る,のろいのせいで,
                  變えられた。醜い狼,哀れなすがた。
                  本當は波間(なにま)のプリンセス,とってもかわいいの。
                  悲しい悲しいマリンちゃん。

                や:こころが沈(しず)む,,夜霧(よぎり)にしずむ,のろいのせいで,變えられた。
                  ちいさな狼,悲しいすがた。
                  本當は素敵なプリンセス,とってもかわいいの。
                  ブルーなブルーなやっこちゃん。

                マ:さあ,次の展開(てんかい)は?

                や:まずはのろいをかけた惡の魔法使い,憎(にく)き赤ずきんのチャチャを
                  とじこめてしまうのよ~~~~

                チャ:えっ~~~~~~

                マ:ほら,チャチャ,あんたもさっさとこのサザエの中に入ってしまい
                  なさいってば!

                チャ:いや,やめでよ~~~~!

                *crash sound*

                *stereo*
                    ----------------------------


                マ:まちなさい,チャチャ!

                や:これもミュージカルのためよ!

                チャ:こんなの聞きいてないもん!

                マ:きいてなくてもいいの!

                や:逃(に)がさないわよ!

                や:ほう!は!(repeat)

                チャ:や~~~め~~~で~~~よ~~~~!

                マ:ふ!ふ!

                チャ:わ,わ,氣持ち惡い~~~~~,え~~~,う~~~

                (L channel)

                し:あ~~~,なんてことだ! 今日は珍(めずら)しくさいご大人しいと思ってたら,
                  最後の最後でこんな作戰を立ててたなんて…
                        -----------------------
                
                
                マ:さあ,あんたはこのなかに入ってなさいってば!

                チャ:いや~~~~!

                /や:うりゃ,うりゃ,うりゃ~~~!

                \チャ:は,は,うお,うわぁ~~~,う~~~,いぅ~~~,う~~~

                *knocking sound*

                チャ:だして,(音樂)出してってば!

                や:よっしゃぁ!主役ぶんとり作戰大成功(さくせんだいせいこう)!

                *singing*                

                マ:魔法が解(と)ける,たちまち解ける!

                や:素敵な素敵なふたりのプリンセス!

                マ:醜い狼。

                や:あわれたすがた。

                /マ:本當は素敵で綺麗でかわいい,マリンちゃん!

                \や:本當は素敵で綺麗でかわいい,やっこちゃん!

                *BGM out*

                や:やったわ!

                マ:これであとは,憧(あごか)れな王子さまと結(むす)ばれるだけね!

                

                し:まさか,こんなことになってしまうなんて…
                  いや,それとも,このままふたりのアトリブに任(まか)せたほうが,
                  おもしろいかも。
                  あ~~~ん,でも,チャチャさんをたすけたいし,かといってそんなこと
                  をすれば,芝居の流(なが)れが中斷(ちゅうだん)されちゃうし…はぁ~~~…
                  そうだ,僕が通りすがりの王子さんになって,チャチャさんを
                  助けだせば,芝居を續(つづ)けられるぞ…
                  そして,赤ずきんちゃんを助けるために,通りすがりの王子さまは,
                  熱(あつ)い愛のくち…はっ,ぼ,僕は,なんてことを!
                  だいたいそれは,白雪姬(しらゆきひめ)じゃないか!
                  ふん~~~,で,でも,この場(ば)をとりつくろうには,
                  それが一番いい手段かも。芝居もうまく
                  進(すす)められるし,クライマックスも盛(も)り
                  上(あ)がるし,一石二鳥(いっせきにちょう)だ!
                  うん,それだ!きっとそれしかないんだ!ナイスアイディア!
                  ば~~ちぐぅ!よ,よ~~~し!
                  いや~~~~でもまてよ~~~,あ,あ~~~でも,でも…

                お:しいねちゃん,任せてください。

                し:あ,そう!僕に任せて!で?

                お:赤ずきんちゃんの妹(いもうと),ももずきんちゃん,いきます!

                
                
                マ:王子さま,愛(いと)しの,王~~~子さま!

                や:メロメロよ,まってて,王~~~子さま!

                

                お:赤ずきんちゃんの妹,ももずきんちゃん,參上(さんじょう)です!

                マ、や:な,なによそれ!

                *singing*

                お:いざいざゆきますお鈴です,もものずきんのお鈴です。
                  お姐さんの助太刀(すてだち)に,いざいざ參ります。

                *BGM out*

                お:桃(もも)ん賀(か)忍法(にんぽう)! もも手裡劍(しゅりけん)!

                チャ:うあ~~~,苦しかった!

                お:もうひとつ!

               

                ど:な,何がどうなってんのよ!

                マ:し,しまった!

                や:このままじゃ…

                チャ:もうゆるさないわよ!狼さん!

                し:いいぞ!チャチャさん!最初(さいしょ)のシナリオ通り,正義(せいぎ)の
                  プリンセスに變身(へんしん)して,狼をやっつけてください!

                チャ:は~~~い!

                *singing*

                チャ:愛と勇氣(ゆうき)と希望(きぼう)の名(な)のもとに。
                  いまこそ變身するのよマジカル,プリンセス!
                
                マ:なに~~~なんなの~~~

                や:赤ずきんを脫(ぬ)ぎ捨(す)てた!

                チャ:じゃんじゃん! 愛と,勇氣と,希望の名のもとに,マジカルプリンセス,
                  ホーリーアッ~~~プ!

                お:かっこいいです,チャチャさん!

                チャ:えへ。 セラヴィー先生(せんせい)が牛乳(ぎゅうにゅう)パックとかで
                  作(つく)っての舞台衣裝(ぶたいいしょう)なの!

                マ:こうなったら,

                や:わたしたちも衣裝は用意(ようい)してるのよ!

                *BGM out*

                マ、や:とりゃー!
                
                マ、や:ラブリーアップ!

                *singing*

                や:みてて,主役,渡(わた)さないわ。

                マ:すてき,華麗(かれい),美しすぎる。

                や:いくわ愛の願いこめて。

                マ:星も霞む美少女(びしょうじょ)コンビ。

                や:天(てん)が呼(よ)ぶわ,大地(だいち)が呼ぶわ惡をたおせと。

                マ、や:この芝居の主役,渡したくないの,最後のチャンス!

                /マ:爆走! (音效)ラブリーマーメードプリンセス!

                \や:爆走! (音效)魔女(まじょ)っ子かしましプリンセス!

                *noise*

                や:お~~~ほほほ,ちゃんとプリンセス用(よう)の衣裝,著(き)こんでたんだから!

                マ:さあ,チャチャ,*BGM out*主役の座(ざ)をかけて勝負(しょうぶ)よ!

                チャ:し,仕方ないわ,惡い狼さんをやっつけないと,芝居がもと通りにならないもん!

                *singing*

                チャ:はばだくひかりの翼(つばさ),よみがえるその名は不死鳥(ふしちょう)。
                  感(かん)じているよ,きみの鼓動(こどう),この手のなかで,
                  熱く燃(も)えてる!明~~日(あ~~す)を切(き)り開(ひら)こう,
                  願いはひとつだけ,笑顏(えがお)と夢,かえなぬ日々(ひび)を!
                *BGM out*

                チャ:ウイングクリス,バーニング,フラ~~~シュ!

                マ:まけないわよ! まりん(音效),まりりん,いでよ!
                  真珠(しんじゅ)爆彈(ばくだん)!

                や:しぇからしか! やっこじるしの,ダイナマイトどんどんグレート!

                /マ:いけ!

                \や:せら!

                *noise*

                や:なんだか…

                マ:ちょっと…

                や:やりすぎちゃったかな~~~? なんて…

                *stage crashing*

                お:大變(たいへん)です! 舞台が!

                マ:あ,あたしのせいじゃないわよ!

                や:あたしのせいでもないわよ。

                チャ:ふたりともずる~~~い!

                お:もうだめです!

                *noise*

                /チャ:あ~~~れ~~~

                \マ:るる~~~

                し:ああ~~~! 發泡(????)スチロールと~~~ちゃんとつくったセットが~~~

                お:危(あぶ)ないです!

                し:あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                マ:こっちに倒(たお)れてくるわ!

                チャ:ぎょぇ~~~~~~お…
                
                し:チャチャ…さん,おわりの,と…とに…かく,おわりの…うた…を…ガクゥ…
                チャ:わ,わかったわ,しいねちゃん!

                *singing*

                チャ:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  赤ずきんの女の子,荷物を無事(ぶじ)に屆けたよ。
                  そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  赤いずきんの女の子,とにかくなんとか,めでたしね。 うんうん。
                  ハッピーエンドで,めでたしね。

                *BGM out*

                や:あ,あたし,用事(ようじ)を思い出しちゃった,そ,それじゃね。

                マ:わ,わたしも,出番(でばん)も終ったことだし,そろそろ,舞台しもてに,
                  退場(たいじょう)。

                チャ:しいねちゃん,大丈夫?

                お:しいねちゃん。

                し:う…う…僕の,僕の,,ミュージカルが~~~!!

                *singing*

                し:そゆうわけでどんなわけで,そゆうわけでどんなわけで。
                  今日も舞台は滅茶苦茶ね,これにで全部,終りです…
                  淚とともに,終りです~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!

                チャ:それじゃ,あと片付(かたつ)けがおわる…あ,じゃなかった…
                   フィーナレがはじまるまで,素敵なBGMをどうぞ!

                お:あ,チャチャさん!そこは危ないですぅ!

                リ:わんわん!

                チャ:ほへ? *crash sound*あれぇ~~~

                し:う~~~くば~~~おほ~~~~
                
                  
                           


3-a-1112

#14

                       
                          
                チャ、マ、や:ぶぅぶぅぶぅ! ぶぅぶぅぶぅ! ぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅ!
                  文句(もんぐ)があるぞ,ぶーいんぐ!
                マ:なによ,結局(けっきょく)主役になれなかったじゃない!
                や:シナリオに問題(もんだい)ありだわ!
                チャ:わたしのお芝居がぁ~~~
                /チャ、マ、や:ぶぅぶぅぶぅ! ぶぅぶぅぶぅ! ぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅぶぅ!
                |  不滿續出(ふまんぞくしゅつ),ぶーいんぐ! ぶぅ~~~~~~~
                |し:あ~~~ん,こんがいは最初から激(はげ)しいぶいんぐ,
                \  覺悟(かくご)はしてたけど,がっくし…
                (鞭子聲)
                チャ、マ、や:ぶぅ?
                し:ビシバシ?
                (東西被踢倒的聲音)
                ラ:お~~~い! しいねちゃん!
                し:は,はい!
                (令人恐懼的眼神聲)
                し:あ,あの,お借(か)りした體育館(たいいくかん)をむちゃくちゃにして,
                  そ,その,あ,あの…
                (鞭子聲)
                し:あ~~~,ごめんなさい!こめんなさ~~~~~~い!
                ラ:ビューティフル!
                し:え?
                (拍手聲)
                し:はくしゅ?
                セ:お疲(つか)れさまでした! みんなの元氣(げんき)が舞台から
                  傳(つた)わってくる,樂しいミュージカルでしたよ!
                エ:ほんのすこしだけ元氣がありすぎだけどね。
                ど:おばあさんの役ばかりやらされたりしたけど,なんだか,
                  學園時代(がくえんじだい)に戾(もど)ったみたいだったわ。
                し:お師匠さま…
                エ:すこしふけた生徒だけどね。
                ど:なんですって!?
                
                (拍手聲,進音樂)
                う:そうね,體育館はむちゃくちゃになったけど,それよりもうらら,みなさんの
                  元氣なお顏が見られて,本當に嬉(うれ)しかったですよ。
                し:園長先生も…
                     --------------歌----------------
                セ:ありがとう,ありがとう,素敵な時間。
                ど:ありがとう,ありがとう,たのしい時を。
                ラ:でかした! ガキとも! わたしの,かわいい教(おし)え子を!
                  あふれる! 元氣に! 花丸(はなまる)だそ! ビシ! は…ふ…う…
                う:ありがとう,お疲れさま…へわをたつけれる…
                前面全員:ありがとう,胸ときめく,素敵な時間,ありがとう。
                
                (全場歡聲雷動)
                し:本當に,僕のお芝居が,そんなに?
                チャ:本當だよ,しいねちゃん!
                お:そうです!
                チャ:ありがとう,舞台はこわれちゃったけど…
                お:ありがとう,お疲れさま,しいねちゃん。
                マ:主役じゃないけど,許(ゆる)してあげるわ。でもでも,次回は,
                  わたしこそがヒロイン。
                や:ありがとう,ご苦勞(くろう)さま,笑(わら)いが廣(ひろ)がる。
                前面全員:ありがとう,夢こぼれる,素敵な時を,ありがとう。
                し:うぐぅ,うっ,うぐぅ…みなさん…僕は,僕は,幸せものです!
                リ:わん!
                (音樂結束)
                ラ:よ~~~し,しめっぽいのはここまでだ! 今日は派手(はで)に歌うぞ!
                (鞭子聲)
                ラ:ん~~~ははは,むちでビシバシ! こんな事があろうかと,今回(こんがい)は
                  最初(さいしょ)から,カラオケセットを用意しておいたのだ!
                (機械升起聲)
                全員:お~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                (東西出現聲)
                     -----------歌:先生におまかせ-----------
                (音樂)
                し:しいねちゃん,大感激です! みなさん,本當に,本當に…
                ラ:退(ど)くのだ! しいねちゃん!
                し:あれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                チャ:あ,感動(かんどう)していたしいねちゃんが吹(ふ)っ飛(と)ばされた!
                ラ:にゃはははは…,みんなきけ! 題(だい)して,ラスカルにおまかせだ!
                (拿麥克風聲)
                う:あらあらあら…
                ラ:う~~~! 園長,わたしのマイクを!
                う:みなさん,仲良(なかよ)く歌いましょう!
                ラ:なに~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                
                う:あらあら園長,まあまあ園長,うらら園長,わたしがいるから樂しいの。
                  そうね,そうね。
                  キララおめめはパッチリで,學園を見守ってるの,  (マ:まぶしいわ!)
                  まもらなきゃ,まだ校舍(こうしゃ),こわれるわ。 (チャ:ごめんなさい!)
                ラ:失敗(しっぱい)は許さ,ないぞ! (や:お,こわい。)
                  むちでビシバシお仕置(しお)きだ!(う:うらら。)
                  唸(うな)れムチ! 叫(さけ)ぶムチ! ほえるム,チ~~~(チャ:どひぃ~~~~)
                う:國語(こくご),算數(さんすう),社會(しゃかい)で,いまこそ!
                  教(おし)えるパワーをください,成績(せいせき)UP!
                
                ラ:ワイルドティーチャー,ワイルドティーチャー,わたしの名は,ラスカル!
                  ビシバシムチと,らぶらぶ笑顏で,教えるnow!
                  (お:危險です! チャ、マ、や:危險だわ!)
                う:あらあら園長,まあまあ園長,うらら園長。
                /ラ:每度お騷かせミラクル,ティーチャー! うわ~~~~,あ~~~~~
                \う:每度お騷かせミラクル,ティーチャー! しょわ~~~
                ラ:にゃ~~~はははは,わたしのうたを,わたしのうたを,聞け~~~~~~!
                
                チャ:このままじゃ,またわたしの歌がうたえない~~~!
                マ:最後くらい目立(めだ)ちか!
                や:おのれ~~~! こうなったら,どきんじゃい,やっこじるしのドデカマイクX3000!
                チャ:うあ~~~! 電信柱(でんしんばしら)みたいなマイクだ~~~!
                マ:12メードルくらいあるわ!
                や:さあ,歌うわよ! なにするのよ…はなしなさい,もう!#!@$#$%!#…
                チャ:このすきに…や,やっとうたえるわ!
                
                チャ:マジカルプリンセス,マジカルプリンセス,赤ずきんチャチャ…
                や:こ~~~ら~~~チャチャ!
                マ:なに勝手なことしてんのよ!
                や:よこ~~~しなさいってば!
                チャ:うあ~~~,まけない。
                /チャ:マジカルプリンセス,マジカルプリンセス,赤ずきんチャチャ,
                |マ:ラブリー人魚姬,ラブリー人魚姬,かわいいのマリン,
                \や:らぶらぶプリンセス,らぶらぶプリンセス,黑ずきんのやっこちゃん,
                /チャ:每度お騷かせラブリーアイドル!
                |マ:わたしが主役よラブリーアイドル!
                \や:わたしが主役よラブリーアイドル!
                (拍手聲)
                や:おっしゃ!
                マ:やり~~~ぃ!
                チャ:また,結局(けっきょく),このパターンなの…
                
                *music stop*
                チャ:それでも,うたうの…
                  マジカルプリンセス,マジカルプリンセス,赤ずきんチャチャ…
                
                
                  
                           


3-a-1314


3-a-15


Cd3b1


Vol. IV おひるのバナナアワー

4-a-00

#3

                       
                          
             し:いきますよ! はい,キュー!
             *SE*
             *noise start*
 
             チャ:じゃん!
 
             *noise stop*
 
             チャ:みなさん,こんにちは,おひるのバナナアワーの時間(じかん)で~~~~す!
 
             し:きょうから一週間(いっしゅうかん),うらら學園(がくえん)の
               放送室(ほうそうしつ)開設(かいせつ)を紀念して,日替(ひが)わりで
               かふクラスがおひるの放送(ほうそう)擔當(たんとう)しま~~~す。
 
             チャ:きょうはわたしたち,バナナ組の番。 みなさん,應援(おうえん)よろしくね!
                …こ,聲がちいさい!もう一度!
 
             し:あ,チャ,チャチャさん,これは放送なんですから,
               返事(へんじ)はこないんじゃないかと…
 
             チャ:あ,そうか,はは…
 
             *whip*
 
             チャ:あ,ラスカル先生?
 
             ラ:へ~~~い! なによごじゃごじゃやっている,わたしにマイクを,きゃさんか!
               うらら學園のガキともよ…
             
             
             
             ------以下ラスカル先生とチャチャたちのせリフ一緒に流れます-----
             
             /チャ:そういえば,しいねちゃん,リーヤがいないよ。
 
             \ラ:給食のじゅうよをしなら,やっときけない…
 
             /し:ああ,リーヤなら… *pop out*
 
             \ラ:おそっていっても…
 
             /マ:リー~~~~ヤくん~~~~~~~~!
 
             \ラ:おっそ~~~っなんてぐらんでもいうじゃないぞ。
 
             /チャ:ああ!なんかでた!
 
             \ラ:そなたのは…おやきみなてかいえ…
 
             /マ:リーヤくん!リーヤくんはどこ?
 
             \ラ:おきがほそうは,
 
             /し:リーヤなら,教室(きょうしつ)でクラスのみんなと給食(きゅうしょく)
             |  の準備(じゅんび)をしてますよ。
 
             |ラ:みんなながきりなでいた給食の時間を,よいだらしく,よいまってほうり
             \  すべしゃべ…
 
             /マ:給食? え? チャン~~~~~ス! (音效)マリン! マリリン!
             |  マリンマリン! リン!
             |  いでよ! ごうかなみのたち!
 
             |ラ:ものなのだ! おそなというもんってでみされなりするなの,ごくそ
             \  だった! すみたいことを????しのだ,まけずプレイだ! というわけで…
             /*falling sound*
 
             |チャ:ぎょ~~~~~~~~~~
 
             \ラ:きょうは,うちのひみつ,バナナぐみのばんだ!
 
             /し:これは,かつおにマグロにカニにエビにイカにはばつそいた,
             |  新鮮(しんせん)な海產物(かいさんぶつ)ですね!
 
             |ラ:こせつみの,かっこうですにおいのもそいてわけなのから,かくごう
             \  しておへやに,しつな~~~~
 
             /お:そのかおりがします!
 
             \ラ:???すのもそれいちまんをおしめから…
 
             /や:なんじゃこりゃ! あしのふみままないじゃない!
 
             \ラ:それを,それは,それをきいてるみんななかよくとわすれないや。
 
             /マ:まってでね,リーヤくん。 給食なんてよりも,わたしの愛のこもった料理
             |  よ,一緒に食べましょう食べましょう!
 
             |ラ:おまえら,ちゃんと,耳穴(みみあな)おごぶちてきいたりなのな!
             \  そこそこ,うらら學園の放送しがすまいたのは,
 
             /や:お料理って生(なま)の魚(さかな)でしょうか!
 
             \ラ:生徒(せいと)たちのコミニューケーションを!
 
             /マ:さあ,わたしはリーヤくんに愛にいちゃおうっと!
 
             \ラ:ビシ~~~~~~てたべろ! わかってるなのなら…
 
             /や:ちょっと,この巨大(きょだい)な冷凍(れいとう)マグロ,
             |  なんとかしなさいよ!
 
             |ラ:きたんどこ,ちょっと理解(りかい)しておけを,いいな!
             \  こんより! きいた!
             
                -----------------------------------
             
             *whip*
             ラ:こりゃぁ~~~~~~,そこ,おまんちゅにうるさいぞ!
               先生のいうことは,ちゃんときけ!
 
             ALL:ごめんなさ~~~い!
 
             ラ:きょうはガキとも,おまえらのじっしゅせいに期待すぎるのだ!
               わたしがおくちをださなくても,見事,やりときてみせろ~~~~~~!
 
             ALL:は~~~い!
 
             ラ:いいか,おまえたちでやるんだぞ! わたしは二度とでってこないからな。
               本當だぞ! わかったな! ぜったいこないからそのつもりでいろ,
               本當だからな,本~~~當だぞ!
 
             *door close*
 
             し:それより,チャチャさん,本番中(ほんばんじゅう)です,はやく,
               いただきますのあいさつを!
 
             チャ:は…え~~~と,え~~~と,と,と,とういうわけで,みんなで
               いただきますのあいさつをしましょう! 給食のおじさん,おばさん,
               ありがとう! いただきま~~~す!
 
             ALL:いただきま~~~す!
 
             ALL Classes:いただきま~~~す!
 
             し:では,このあとは,みんなで給食を食べながら,音樂(おんがく)を
               たのしみましょう… さ,このスキに僕たちも給食を食べちゃわないと!
 
             チャ:うわ~~~今日のこんだては牛乳(ぎゅうにゅう)とホシボトエルのパンと,
               かれしゅとせんキャベツのリングひとぎると,それと,それと,わたしの
               大好きなイタリアンハンバーグなのにゆっくりたべられないの…
 
             や:うっさいわね。 とっととたべなさいってば!
 
             チャ:ぐすし,わたしのハンバーグ,イタリアンハンバーグ…うう…
 
             し:あ,う…チャチャさん,すいません,マイクのスイッチがはいたままでした…
             
             *laugh out*
 
             チャ:は,はずかしい…
             
                           
4-a-012



#10

                       
                          
             *BGM in*
 
             チャ:ポエム,ポエム,素敵(すてき)なポエム!
 
             し:この素晴(すばら)しい。 午後(ごご)のひとどきを,こころにしぎわたり,
               美しいポエムで,お過(すこ)しください。
 
             チャ:わーい,ポエムポエム。で,ポエムってなに?
 
             し:ポエムというのは,つまりは,詩(し)のことですよ。
               *cough*中等部(ちゅうとうぶ)といえば,もうおとなですからね。
               國語(こくご)の宿題(しゅくだい)で花丸(はなまる)をもらった,
               ロマンチックで素敵な詩を紹介していきましょう。
 
             チャ:それじゃ,最初(さいしょ)はしいねちゃんからね。
 
             し:ああ。 では…
             *BGM in*
               どうしてこんなに,胸がたかなるんだろ。鳥が空を飛ぶように,
               魚がなみまをすべるように,生まれたときから,決まっていた。
               からみあう運命(うんめい)の糸(いど)と糸,そうです,そうなんです,
               だからいまこそいいます,僕は,あなたのことが…
               あなたのことが…あなたを…
               あなたろ…あなた…た…
 
             チャ:しいねちゃん!
 
             や:完全(かんぜん)にイッちゃてるわ。
 
             し:あたあたあたたろ…あなたら…
               なた…なたら…
 
             お:大丈夫ですか,しいねちゃん…
 
             し:あたあたあたた…
 
             /や:ふふん,しょせん,*BGM out* お子さまに。 あたしが本當の愛と
 
             |  いうものを教えてあげるわ。この,華麗(かれい)なポエムにのせて!
 
             \し:あたあたあた……………………………
             
             *BGM in*
 
             や:う~~~ん,ジュデーム…ハートはめろめろ,あ,おわれせ。
               いまは,あなたのすがた,
 
             /や:にえねども,この愛の叫(さけ)び,いつしかとどけた。
 
             \お:しいねちゃん,すごいねつです!
 
              \し:あなたら…あたたた…
 
             /や:*boiling sound* あなたさまへの,みよこがす,愛の炎(ほのお),
 
             |チャ:ああ!おかすごいゆて!
 
             \お:はやくみがさないと!
 
             /や:いや~~~,セェラヴィーしゃま~~~~
 
             |チャ:いでよ!こおり!(音效)
 
             |お:チャチャさん,これ,かきこおりです!
 
             |チャ:と,とりあえず食べましょう!
 
             \お:はい。
 
             *BGM out*
 
             や:なんばしよっと!
 
             チャ、お:は,はい…
 
             し:あ,は… なんだか,きをうしなっていたみたいですけど,次(つぎ)は
               お鈴(りん)ちゃんですね。
 
             お:あ,あの,わたし,いいです。
 
             チャ:え~~~,どうして?
 
             お:だって,その…
 
             し:大丈夫ですよ,お鈴ちゃん。 みんなついてますから。
 
             チャ:うんうん。
 
             お:ぁ,は,はい。 じゃ,讀(よ)みます!
 
             *BGM in*
 
             お:もしも,どんなものにでも書ける,魔法(まほう)のペンがつかえたら,
               思いをゆらしていく微風(そよかぜ)に,書きたいことばがあるんです。
               あなたの好きの色えらべば,氣付(きつ)いてもらえるでしょうか?
               だって,他のだれにも見られないように,小さく,小さく書(か)くが…
 
             チャ:わ~~~*clapping*
 
             し:とてもよかったですよ,お鈴ちゃん!
 
             お:は,はい!
 
             や:人間關係(にんげんかんけい)って,複雜(ふくざつ)よね。
 
             チャ:じゃ,次はわたしの番ね。
             *BGM in*
               大好きのセラヴィー先生        一年バナナ組 チャチャ
               わたしのお師匠(ししょう)さま,セラヴィー先生(せんせい)は,
               優(やさ)しくて,格好(かっこ)よくて,なんでもできるすごい先生です。
               いつも美味(おい)しいご飯(はん)や,おやつを作(つく)ってくれます。
               この間(あいだ)は…
 
             *door opne*
             *whip*
 
 
             ラ:ばかもん! それはしてはなくてさかめんだ! しかも一年(いちねん)以上
               (いじょう)前(まえ)のやつだろうか! そんな古(ふる)いの,
               どっかのできただ~~~!
 
             *whipping*
 
             チャ:うわあ! ぷりぱですよ!
 
             や:こりゃ! チャチャ! あんた,わたしへのはでつけて,わざとセラヴィー樣
               の作文(さくぶん)よんだでしょう!
 
             チャ:違(ちが)うの誤解(ごかい)なの!
 
             や:チェスト~~~! さかさん,うごきやがり,ふぎん,連續(れんぞく),
               五段蹴(ごだんけ)り~~~!
 
             
 
             チャ:危(あぶ)ない,やっこちゃん!
 
             や:しからしか~~~~~~!
 
             お:このままじゃ,放送が滅茶苦茶(めちゃくちゃ)になっちゃいます!
 
             *crashing sound*
 
             ラ:ふ~~~ざだ! ひとばつうだねことばをつくろうのだ!
 
             チャ:は,はい! かわいい,ニャンコハウス,わたしのもの,
               かわいい,ニャンコハウス,わたしのもの!
 
             ラ:それじゃだめだ!
             
             *SE*
 
             チャ:が~~~ん…
 
             し:チャチャさん,プレーヤーの準備(じゅんび)ができました。
               曲(きょく)は,初戀物語(はつこいものがたり)。
 
             お:です!
 
             ラ:だが,おまえたちを助(たす)けるのはこれが最後(さいご)だからな!
               もう二度(にど)と來(こ)ないぞ! いいな,本當たぞ!わかってるな!
               本當に,絕對(ぜったい)こないからだ~~~!
             *whip*
             
                           
4-a-34


#12

                       
                          
             *BGM in*
 
             チャ:惱(なや)み,惱み,解決(かいけつ)します!
               樂しい,あなたの,お惱み相談(そうだん)~~~!
 
             し:さきほどは大變(たいへん)お聞き苦しいところはあったことを,お詫(わ)び
               いたします。
 
             チャ:この,お惱み相談は,ロッカにおいた相談箱(ばこ)に入(は)いたお
               手紙(てがみ)をとり開(あ)けて,その惱みをズバリ解決(かいけつ)
               します。
 
             し:では,最初の惱みは。
 
             チャ:じゃじゃ~~~ん! *BGM out* え~~~と,え~~~と…
 
             し:あ…チャチャさん,それは,「とくめきぼー」っとよむですよ。
 
             チャ:あそ,その,と,と,と,ときめきもーつさんからの相談です。
               「え~~~と,僕はまやさん寢起(ねお)きが惡くて困っています,だれか
               優しい聲(こえ)でおこしてくれれば,すっきりはっきり目覺(めざ)める
               ことができるのですか?」っだそうです。
 
             し:素晴しい惱みですね。
 
             や:おほほのほ~~~。 それじゃ,あたしがモーニングメセージの
               おでんほをみせてあ.げ.る。
 
             し:や,あの,やっこさんじゃなくて,ですね…
 
             や:どいてどいて!
 
             *BGM in*
 
             や:うふふ,あなた,あ.な.た~~~,朝(あさ)よ~~~,
               素敵な朝ですよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
               で,*BGM in*こ~~ら~~~! さっさとおきんかい!
               なにつまんねねつさとるんじゃ! やっこちゃんチェスト~~~~~~!
               おりゃおりゃおりゃ,ふとんからでってくるんか~~~い!
 
             チャ:すごいすごい!
 
             チャ:じゃ,こんどはわたしの番ね。
             
             *BGM in*
 
             チャ:おはよう,朝(あさ)で~~~す。 おはよう,チャチャで~~~す。
               おやねのうえで,おねぼうすずめもチューチュー鳴いてるよ。
               あんまりねてばかりいると,すずめさんに笑(わら)われちゃうよ。
               さ,眠い目をこすって,きょうも一日(いちにち)元氣(げんき)に
               頑張(がんば)ってね! うふん!
 
             し:す *clap*,素晴しいですよ,チャチャさん! これて今日も一日,
               いきるきよくがまいできました! しいねちゃん,幸(しあわ)せ~~~~~~!
 
             や:ちょっとあんた,そのテープレコーダなによ…
 
             し:え? これは,その…
 
             や:さっきの「どくめきぼー」って,ひょっとして,あんたなんじゃないの?
 
             し:う,いや,その… つぎの惱みいってみましょう!
 
             お:はいです! えっと,わたしはきれいて,かわいくって,
               性格(せいかく)も優しい女の子なんですけど,意地惡(いじわる)な
               魔法使(まほうつか)いが,わたしと彼氏の間(あいだ)を
               引(ひ)き裂(さ)いて困っています。
               どうか,この魔法使いに天誅(てんちゅう)を与(あた)えてください。
 
             チャ:意地惡な魔法使い?
 
             し:なんかいやな預感(よかん)がします…
 
             *door open*
             *BGM in*
 
             マ:聞(き)いてください,あたしの惱み。
 
             し:あ,あの…
 
             マ:よよよ… そうなんです。 あたし,なにも惡いことなんかしていないのに,
               彼氏とわたしはいつもすれちがい,よよよよよよ…
 
             し:プライバシー保護(ほご)のため,おんせをかいております。
               あ,これもわたしの美しさが罪(つみ)なの? あたしのプリーティなお顏が
               罪なの? お願いお願いです,とうか彼氏(かれし)に一目(ひと)めだけでも,
               よよよよよよ…
 
             し:ほい,次の惱み。
 
             チャ:やみま~~~す。
 
             マ:こら! 人の惱は最後(さいご)までちゃんときかんか!
 
             チャ:あち~~~
 
             マ:だいだいなによ,今日(きょう)もリーヤ君をかくして…
               今日(きょう)すにみにいたけどリーヤ君だけいないじゃない。
               いつものバカ犬をリーヤ君の給食を食べちゃってるし…
 
             し:マリンさん,生本番中(なまほんばんじゅう)です!
 
             マ:本番(ほんばん)なんか門番(もんばん)なんかしらないけど
               どうなってるのよ!
 
             チャ:苦(くる)しいマリンちゃん苦しい…
 
             *door open*
 
             バ:だめだよ,マリンちゃん!
 
             し:あ,バラバラマン先生!
 
             バ:きょうはバナナ組のバナナアワーの番なんだからね。 ぼくらリンゴ組の
               アップル.イン.ミュージックはあさってだよ。
             
 
 
             マ:いた,いったい,刺(とげ)がささる!
 
             バ:はいはいはいはい…
 
             マ:リーヤ君~~~… リーヤ君はどこにいったのよ~~~!
 
             バ:きょうすてみんなと給食を食べようね!
 
             マ:(音效)いや~~~~~~~~~~~~~~~~~… *door close*
 
             し:はぁ…僕らの惱みはこれですね…
 
             チャ:ふんふん。
 
             し:まあ,ひといきれて,牛乳でものみましょうか! ん…ん…ん…
 
             お:しいねちゃん,まだ放送中(ほうそうじゅう)です。
 
             し:ん? ん,ん,ん~~~ぷ~~~~~~~
 
             チャ:あ! しいねちゃんが牛乳を噴(ふ)いちゃった!
 
             や:給食の時間のメインイベントね。
 
             *door open*
 
             ラ:ばかもん~~~~~~!
 
             チャ:あ! またまたラスカル先生!
 
             ラ:はやくふくろうか! しかし,牛乳をふいたあとの雜巾(ぞうきん)は,
               *sniff*くさいから,よく水(みず)ですぐようにな!
 
             チャ:はい! いでよ! 雜巾(ぞうきん)! (魔法音效)(大象叫聲)
 
             お:チャチャさん,これ,ゾウさんです!
 
             チャ:またやっちゃったの…
             *noise*
               あ~~~,ゾウさんが暴(あば)れたじゃっが!
 
             ラ:え~~~い! 音樂(おんがく)だ! 美しい音樂を流(なが)して,
               この番(ばん)を誤魔化(ごまか)すのだ~~~!
 
             お:はいです!
 
             ラ:ただし,これが最後だぞ! おまえたちをかけながらささえてやるのは
               これが最後だからだ! 本當たぞ!
             
                           
4-a-56



#20

                       
                          
             *singing*
 
             チャ:リクエスト,リクエスト,樂し樂しいリ.ク.エ.ス.ト!
 
             し:そろそろいては最後のコーナーです。
 
             チャ:え~~~もう終り?
 
             し:そうしないと五時間(ごじかん)めがはじまっちゃいますからね。
               では,みなさんからの希望(きぼう)の曲(きょく)を流す,
               樂しいリクエストのコーナー。 廊下(ろうか)においてあたリクエストの箱
               の中から,みなさんからのたよりを選(えら)んでいきましょう。
               では,最初の賴(たよ)りは…
 
             お:はいです。 え~~~と,え~~~と…あの,あの,あの…
 
             や:なによ恥(はず)かしがっているのよ…貸(か)しなさいってば。
 
             お:あ~~~!
 
             や:どらどら? ふふ~~~ん。 ペンネーム,桃(もも)ん賀(が)さん。
               「しいねちゃんのうたが,聞きたいです!」 っだそうよ。
 
             し:え,僕のうたですか? そ,そ,そんな,恥がしいですよ。
               だいたい僕のうたなんて,ひとさなりをきかせてぎるようなもんじゃ…
 
             や:じゃ,次にいきましょう。
 
             し:それでは歌います。
 
             お:がんばってください。
 
             チャ:がんばれしいねちゃん!
 
             *singing*
 
             し:このうたは,まさに,僕の氣持ちそのままです。 だから,だから,
               いまこそ,あなたに捧(ささ)げます。
                 ----------------歌--------------
             
                            君が ときどきくっと
                            もくを みつめてくれる
                            とおめいな 笑顏の向こう
                            時が 止まればいいね
             
                            もっ~~と強く 愛したくて
                            心が 真っ白になる
                            抱きしめたら 風のように
                            ゆらりと ただよいそうて
             
                            切なくて 愛しくて
                            きつつけあうようにいたいよ
             
                 -------------------------------
             
             し:そう,このうたは,僕の氣持ち。 チャチャさ~~~ん,さ~~~ん,さ~~~ん,
               待ってくださいよ~~~,よ~~~,よ~~~, チャチャさ~~~ん,さ~~~ん,さ~~~ん…
 
             *music out*
 
             し:あら?
 
             チャ:終わちゃった?
 
             や:時間がないから,ワンコラスね。
 
             し:せっかくのできたのに,しいねちゃんしょんぽり…
 
             お:いえ,すごくよかったです。
 
             *SE out*
 
             し:お鈴ちゃん…
             お:しいねちゃん…
 
             *SE out*
 
             ラ:にゃ~~~はははは…
 
             チャ:あ! またまたまたラスカル先生!
 
             や:こんな狹(せま)い場所(ばしょ)でむち振(ふ)るわないでよ~~~
 
             ラ:オレが最後だ! わたしの亂入(らんにゅう)はこれが最後だ!
               本當だそ! いいか! とりあえず,このうたを聞け。
               わたしからのリクエスト。 耳の穴かっぷちって聞け!
             
                           
4-a-78


#22

                       
                          
             ラ:うう,本當に,いい曲だった~~~!
   
             お:淚(なみだ)がでます!
   
             チャ:ふえ~~~
   
             し:これは,淚なんかじゃないやい! これは,これは,心の汗(あせ)だぞ!
   
             ラ:ううう,みんな,感激(かんげき)しぐれあが!
   
             ALL:ふえ~~~
   
             ラ:この曲は,かての,うらら學園がいしょごんぐえんの,がだい曲なのだ!
               きょうは,わたしたちがおでほううたたが,みんな,こころして,
               練習しておくれあにな~~~…
   
             ALL:ふえ~~~
   
             チャ:練習します!
   
             し:まだ,心のあせが止まらないやん!
   
             ラ:そうか,そんなに感動したか! ならば,この機會(きかい)に,
               みんなに… いっておきたいことがある。
   
             チャ:いって?
   
             し:おきたいこと?
   
             ラ:みろ! *SE* これを!
   
             チャ:うわぁ,バナナだ!
   
             し:ひとさ,まるまるですね。
   
             お:大きいです。
   
             ラ:よくみろ! このバナナを! それぞれ一本一本,かたちは似っている
               ようにみえて,じつは,びび多(おお)い違(ちが)っている。
             *BGM in*
               だが,バナナは,違った形(かたち)をしているのに,頭(あたま)でひとつに
               繫(つな)がっているからこそ,木(き)から落(お)ちず,
               すくすくと生長(せいちょう)することができる。
               そう! バナナの木は,わたしたち先生と,この學園だ!
               このバナナの實(み)は,おまえたち生徒だ!
   
             し:バナナの實が,ですか?
   
             ラ:そうだ! きょうの放送のように,力(ちから)を合(あ)わせ,これからも,
               このうらら學園という木(き)から惠(めぐみ)を受(う)けなら,一本一本,
               どのバナナ,ほかにも負けずに,それぞれのこせを磨(みが)きながら,
               生長してほしい!
    
            チャ:先生!
   
             お:ラスカル先生!
   
             ラ:きょうの放送ずじて,バナナ組の擔任(たんにん)のわたしがいいたいこと,
               それだけだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!
   
             チャ:先生!
   
             ラ:うわぁ~~~,チャチャ! おまえもわかってくれたか!
   
             *BGM out*
   
             チャ:このバナナについてるシールちょうだい!
   
             や:んんん… デザードに… *BGM in* ちょうどいいわね。
   
             し:はい,お鈴ちゃん,これなんかよくうれてますよ。
   
             お:ありがとうございます!
    
            ラ:いや,だから,その,おまえたち!
   
             チャ:食後(しょくご)のデザードおいしいね。
   
             し:はい!
   
             や:まあね。
   
             お:です!
   
             ラ:だから,わたし,はろ!
   
             *door open*
   
             バ:聞いたよ! ラスカル!
   
             ラ:わ~~~お! バラバラマン!
   
             バ:ラスカル,君の放送を聞いて,僕は,僕はぎょしょやっていて,
               本當によかったと思っているよ!
   
             *door open*
   
             う:あらあらあらあらあらあら… まあまあまあまあまあまあ…
               ラスカル先生のいう通(とう)りですね。 うらら感激(かんげき)のあまり,
               ハンカチをこせる八百(はっびゃく)二十(にじゅう)~~~六(ろく)枚(まい)
               もつかってしまいました… あ~~~うううううううううううう…
   
             ピ:び~~~びびび,びびびびびびびび,びびび,びびびびびびびび…
   
             チャ:ピー助(すけ)もバナナたべる?
   
             ラ:うらら園長に,ピー助まで!
   
             バ:本當に素晴らしかったよ,ラスカル! 僕は,僕は,僕はいま,
               猛烈(もうれつ)に感動しているよ~~~~~~~
   
            *rose blooming*
   
             し:うわぁ~~~~~~~
   
             *noise*
   
             お:バラバラマン先生のあたまから!
   
             チャ:バラの花がとびっきり,う~~~…
   
             マ:じにねてこいやるわ~~~
   
             や:あらマリン,あんたいつのまに來たのよ…
   
             マ:だってどこにもリーヤ君いないんだもん。
   
             お:あ~~~! マリンさんにやっこさん,バラの花が襲(おそ)いできます!
   
             や:あれ?
   
             *door crashing*
   
             マ:あ~~~~~~れ~~~~~~~~~
   
             や:のべ~~~~~~~~~
   
             チャ:あばをぼげをごえ…
   
             お:放送室(ほうそうしつ)中バラの花でいっぱいです!
   
             マ:放送室が壞(こわ)れていく~~~~
   
             *SE in*
   
             や:このわたしのせいじゃないわよ~~~~
   
             *crashing sound*
   
             ラ:んわおわあお… このままでは,ほどまでしん,
               そくべつ,これはまうちなべちゃうもうお…
   
             チャ:わかりました,先生! えっと,なんでもいいから,えっとえっとえっと…
               あ~~~おぼえつかない~~~!
   
             し:チャチャさん,ブレスレット!
   
             チャ:そ,そうだわ! *SE in* クレセント‧オーロラ‧ブレスレット…
               お助けブーメラン!
             *SE out*
   
             チャ:なにこれ,カスタネットにドラエアングルにタンバリン,
               樂器(がっき)がいっぱい!
   
             し:それですよ,チャチャさん!
   
             チャ:そ,そうか! これて「うたえ」っていうのね。 わかったわ!
               みんな手傳(てつだ)って!
   
             お:はいです!
             
                           
4-a-910
4-a-1112


#24

                       
       チャ:そゆうわけでどんなわけで…
   
       し:はあ… チャチャさんがうたってる間(あいだ)になんとか騷(さわ)ぎは
         おさまにましたね。
   
       バ:もう少して,大變なことになるところだった…
   
       や:あ~~~あ,放送機材(ほうそうきざい)もめちゃくちゃね。
   
       マ:あさってのリンゴ組の放送はどうなるのよ~~~…
   
       バ:ご,ごめんよ,みんな… 僕の,僕のせいで…
         せっかくできたばかりの放送室が… こんなことに…
       
   *wind*
       
       チャ:お~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い!
   
       し:チャチャさん!
   
       や:なにあれ?
   
       チャ:お~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い!
   
       マ:どうしちゃったの?
   
       お:わかりません。
   
       チャ:お~~~~~~~~~~~~い! うらら學園のみんな~~~~~~~!
   
       ALL:お~~~~~~~~~~~~い!
   
       チャ:へへ… みんなの聲を聞きたかったら,こうすればいいよ。
   
       *BGM in*
   
       ラ:チャチャ…
   
       チャ:みんなとお話(はな)ししたければ,大(おお)きな聲を出(だ)せばいいよ。
   
       し:そうか! そうですよね,チャチャさん! 僕たちはみんな同(おな)じ學園の
         生徒(せいと)なんですから。
   
       チャ:聲をだせば,どこからでも返事(へんじ)がかえてくるもん。 ね,みんな!
   
       ALL:お~~~う。
   
       チャ:聲が小さい! もう一度!
   
       ALL:お~~~~~~~う。
   
       チャ:へへ…
   
       し:チャチャさんのいう通(とお)りです。
         僕らが手をのばせば,すぐ橫(よこ)に友達(ともだち)がいるんですから。
   
       お:そうです!
   
       チャ:だから平氣(へいき)よ。 バラバラマン先生。
   
       バ:チャ… チャチャちゃん!
   
       う:そうね,そうね。 うらら學園には,放送室がなくても大丈夫ね。
         みなさんが自分(じぶん)のお聲(こえ)で,
         ちゃんと話(はな)しできるですものね。
   
       ピ:ぴぴぴ。
   
       ラ:いい話しだ,いい話しだぞ!
   
       マ:そうよ,手をのばせばすぐ橫(よこ)にリーヤ君が…いないじゃないのよ!
   
       リ:ひ… ひ…
    
       マ:またこの馬鹿犬(ばかイヌ)? どっからでできたんじゃ!
       *kick*
         もう,いつになったらリーヤ君の手を握(にぎ)れるのよ~~~
    
       や:あんたは一生そのままだと思うわ。
    
       し:本當にそうですね。
    
       A11:わ~~~~はははは…
       
    
       う:ださん,みなさん,もうすぐおひるやすみは終りですよ。
    
       ピ:ぴ,ぴぴぴぴぴ。
    
       チャ:じゃ,みんな,もう一度大きな聲で。
    
       All:お~~~~~~~う。
    
       チャ:ご馳走樣(ちそうさま)でした!
    
       All:ご馳走樣でした!
   
       *claps*
             
                           
4-a-1314
4-a-15
Cd4b1

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.